大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立専門学校
日本工学院専門学校

TEL
0120-123-351(入学相談室)
E-mail
info@stf.neec.ac.jp
URL
https://www.neec.ac.jp/
school

『教育設計図』に基づいたカリキュラムで
「専門力」と「人間力」を強化し、希望の就職・デビューへ!

日本工学院は、それぞれの分野がさらなる専門性を追求できる学習環境を整えることで、よりハイレベルなスペシャリストを育成できるカレッジ制を導入しています。「クリエイターズ」「デザイン」「ミュージック」「IT」「テクノロジー」の5カレッジからなる蒲田キャンパスは、地上20階地下1階建てのタワーや4,000名収容の地下多目的ホール、クラブハウス棟、音楽系実習棟など、充実した教育環境を完備しています。
本校では就職力アップをはかるため、教育設計図を策定しました。これは、専門力と人間力を養う「ステップアップ型カリキュラム」と、就職に関する知識・スキルが身につく講座やセミナーなどを実施する「チャレンジプログラム」からなる本校オリジナルの教育システム。個人へのフォローアップも行いながら、一人ひとりを希望の就職・デビューへと導きます。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 最寄駅より徒歩5分内
  • バリアフリー対応
  • インターンシップ
  • 卒業後も就職支援継続
  • 個人PC・液晶タブレット等を無料で支給
  • 海外研修・留学制度あり
  • アルバイト紹介制度
  • 学費延納制度
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 独自貸与奨学金
  • 新設学部・学科
  • 企業提携あり
  • 他学科編入可
  • 他校単位互換可
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • セメスター制
  • 文部科学省職業実践専門課程認定校
  • 学外単独説明会
  • 資格取得者優遇入試あり
  • 学外入試あり
  • 都会にある
  • 周辺飲食店充実
  • 学園祭に有名人・タレントが来る
  • 映画・ドラマのロケ地になった

日本工学院専門学校からのニュース

文部科学大臣より「職業実践専門課程の認定を受けました

2014年度より、専門学校に新しい専門課程である「職業実践専門課程」が創設されました。「職業実践専門課程」とは、従来の都道府県ごとではなく、文部科学省が認可を行う制度で、「職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成する」ことを目的としています。カリキュラムの編成や授業内容、教員研修などにおいて、各分野の企業と連携しながら実施することが編成要件となっており、長年、産学連携による実践教育を行ってきた本校にとってはまさに待望の制度といえます。
この新しい専門課程のもと、日本工学院はこれまで以上に社会に貢献できる人材の育成に努めていきます。

片柳学園給付型奨学金を設立

日本工学院は、社会に貢献する人材のさらなる育成を目的に、学ぶ意欲があり優秀な学生や、経済的理由で就学が困難な学生に対し、返済不要の奨学金を給付します。
詳しくは日本工学院のホームページなどでご確認ください。

施設・設備のポイント

充実した学習環境が整っています。

施設・設備のポイント 写真1

片柳学園創立70周年記念事業として、蒲田キャンパスが生まれ変わりました。
セントラルプラザの再整備、その地下には多目的ホールをするほか、クラブハウス棟と実習棟を設けます。これにより教育環境のさらなる充実を図るとともに、社会に貢献できる人材の育成に取り組んでいきます。
最先端の実習教材を数多く導入した最新施設と、くつろぎの環境を整えています。
2010年3月、新タワーを備えた地上20Fの蒲田新キャンパスが、2016年6月には地下4Fに4,000人収容の片柳アリーナ、クラブハウス棟、音楽自習棟ほか充実した施設が完成。充実した学習環境が整っています。

お問い合わせ・アクセス

校舎

Address
〒144-8655
東京都大田区西蒲田5-23-22 マップ表示
TEL
0120-123-351 (入学相談室)
Access
JR京浜東北線、東急池上線、東急多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩2分

この学校の口コミを見る