大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立大学
拓殖大学

school

「世界で、自分を拓く」
~タフな人間力を身につけたグローバル人材『拓殖人材』の育成~

拓殖大学は、1900年(明治33年)桂太郎公爵により台湾協会学校として発足し、以来「世界に貢献する人材の育成」を目的としてきました。長い歴史を通して国内外で活躍する多くの先輩たちを輩出し、国際大学の先駆けとして伝統が伝承されています。
現在は、創立120周年と東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向け、一昨年より「拓殖大学教育ルネサンス」が進行中。国際的な視野とタフな人間力を持つ「拓殖人材」の育成に、いっそうの力を入れて取り組んでいます。

~拓殖大学教育ルネサンス~
「拓殖大学教育ルネサンス」では、次の100年の国際人づくりを目指し、「国際性」「専門性」「人間性」を備えた人材育成を実践していきます。この教育ルネサンスを実現するためのプロジェクト<2020 TAKUSHOKU NEW ORANGE PROJECT>では、「英語力強化」のための英語資格受験料補助や、国際交流・スポーツ振興を推進する企画など、学生・教職員が連携協力して多くの活動を進行しています。
また、拓殖大学では日本人と留学生が共に学ぶ環境をいっそう拡充し、世界で活躍できるコミュニケーション力を持った人材を育成していきます。拓殖大学への入学を考えているみなさん、ぜひこの変化を楽しみながらチャンスをつかみ、共に成長していきましょう。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 最寄駅より徒歩5分内
  • インターンシップ
  • 卒業後も就職支援継続
  • 海外研修・留学制度あり
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 少人数クラス
  • ネット出願可
  • 受験費用サポート制度あり
  • 資格取得者優遇入試あり
  • 都会にある
  • 自然が豊か
  • 周辺飲食店充実
  • デジタルパンフレットあり
  • 映画・ドラマのロケ地になった

拓殖大学からのニュース

新たな時代へ、皆さんと共に成長する「拓殖大学教育ルネサンス」

『拓殖大学教育ルネサンス』では次の100年の国際人づくりを目指し、「国際性」「専門性」「人間性」を備えた人材育成を実践していきます。
タフな人間力を身につけた真のグローバル人材=「拓殖人材」の育成です。
あなたも、今後最も必要とされる「現場で活躍する国際人」として大きく羽ばたいてください。

「拓殖大学教育ルネサンス」をはじめて4年目
 改革スタートから4年が経ち、大きな成果が現れてきています。

1.教育組織の見直しとカリキュラム改編
   18才人口の減少やグローバル化などの環境変化と社会ニーズに対応し、学部全体の教育組織を見直します。

2.学生の質保証
   大学の大衆化と学生の多様化がいっそう進む中、国際性の観点からも大学の質を社会に保証していくことが求められており、これに対応するための施策に取り組みます。

3.「女性が輝く社会」に向けた修学環境整備
   女子進学率の上昇傾向や女性の社会進出による“女性が輝く社会”を踏まえ、女子学生がより快適に学べる修学環境整備やキャリア形成を支援します。

4.スポーツ振興の強化と充実
   女子スポーツの振興や東京オリンピックに向けた広範なアスリートの育成を促進するための環境整備を図ります。

5.キャンパス環境の整備充実
   教育研究活動を支えるキャンパス環境の整備充実を推進します。さらにキャンパスに相応しい国際交流活動や各種イベントを展開し、明るい元気なキャンパスを創設します。



施設・設備のポイント

新しい図書館・教室棟が魅力の文京キャンパス

施設・設備のポイント 写真1

-文京キャンパス-
2015年に新校舎が整備され新しい環境で学ぶことができます。東京の中心に位置し、池袋までは約5分、東京駅まで約10分とアクセス抜群。閑静で文化の香り高い文京区にあります。最寄りの「茗荷谷駅」で降りて3分ほど歩くと、都心でありながら緑に囲まれたキャンパスが現れます。

-八王子国際キャンパス-
緑豊かで広大な敷地を誇る八王子国際キャンパス。野球場やサッカー場、ラグビー場、ゴルフ練習場、陸上競技場、馬場などスポーツ施設も充実。多くの外国人留学生たちとグローバルなキャンパスライフを楽しめます。

図書館 ~ 学びを支える「知の宝庫」

施設・設備のポイント 写真2

「学びの場」として設備や工夫が満載された図書館。館内にはさまざまなタイプの閲覧席や視聴覚・PC、グループワークができる発話ブースなどもあり、思い思いのスタイルで利用できます。

八王子国際キャンパス内にある学生寮「カレッジハウス扶桑」

施設・設備のポイント 写真3

フィットネスジムやジャグジー付きの大浴場、朝・夕2食付き、ワンルームタイプの学生寮。あなたの快適なキャンパスライフを支援します。
<寮費・設備など>
寮費 : 月額62,000円(朝・夕2食付き ※但し、8月・2月・3月及び祝祭日・年末年始を除く)
設備 : 机・椅子、ベッド台(マット無)、照明器具、2点式ユニットバス、ウォシュレット付トイレ、バルコニー有(物干し金物付)、ミニキッチン(コンロ付)、ルームエアコン、物入れ、下足棚、クローゼット、インターネット回線、TV回線

2012年にオープンした国際色に富んだ学生寮「カレッジハウス扶桑」は、完全個室のワンルームタイプでバランスの取れた朝・夕2食付き(8・2・3月、日曜・祝日、年末年始は除く)。フィットネス&スパを備えた浴室棟が併設されています。管理人が常駐し、オートロック、防犯カメラ設置のトータルセキュリティ完備で安心・安全な寮生活を送ることができます。

お問い合わせ・アクセス

文京キャンパス(商学部・政経学部)

Address
〒112-8585
文京区小日向3-4-14 マップ表示
TEL
03-3947-7159 (入学課)
Access
東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車 徒歩3分

八王子国際キャンパス(外国語学部、国際学部、工学部)

Address
〒193-0985
八王子市館町815-1 マップ表示
TEL
03-3947-7159 (入学課)
Access
JR中央線・京王線 高尾駅南口下車 京王バス直通5分

この学校の口コミを見る