日本工業大学の共通テスト利用入試「共通テスト利用A・B・C」詳細

大学

  • 埼玉県
  • 私立

日本工業大学 共通テスト利用入試「共通テスト利用A・B・C」詳細

共通テスト利用入試

共通テスト利用A・B・C

実施年度
2023年度入学者向け入試予定
エントリー・出願期間についての備考
【出願期間】
共通テスト利用A:2023年1月6日(金)~2月2日(木)
共通テスト利用B:2023年2月4日(土)~2月17日(金)
共通テスト利用C:2023年2月20日(月)~3月8日(水)
※いずれも締切日必着。

【インターネット出願 利用開始日】
共通テスト利用A:2023年12月16日(金)
共通テスト利用B:2023年1月28日(土)
共通テスト利用C:2023年2月13日(月)
入試についての備考
大学入学共通テスト実施日:2023年1月14日(土)・15日(日)
※本学での個別学力試験等は実施いたしません。
合格発表日
共通テスト利用A:2023年2月10日(金) 10:00
共通テスト利用B:2023年3月1日(水) 10:00
共通テスト利用C:2023年3月16日(木) 10:00
選考方法・科目
3教科の合計点および調査書により判定。

【試験教科・科目】
令和5年度大学入学共通テストの下記の教科・科目・配点。
■数学(必須):『数学I・数学A』+『数学II・数学B』(200点)
■外国語(必須):英語【リーディング】 英語【リスニング】(200点)
■理科*1:「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」 (200点)
■国語*1:「近代以降の文章」のみ (200点)
*1…いずれか1教科を選択。理科および国語の両方を選択した場合は、高得点の1教科を利用。

・外国語は英語【リーディング】100点満点を160点満点に、英語【リスニング】100点満点を40点満点に換算し、合計200点満点とする。
・理科を選択する場合、下記のA~Dいずれかの方法により科目を選択すること。
A:「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」の4科目から2科目
B:「物理」「化学」「生物」「地学」の4科目から1科目
C:「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」の4科目から2科目及び「物理」「化学」「生物」「地学」の4科目から1科目
D:「物理」「化学」「生物」「地学」の4科目から2科目
※理科の基礎を付した科目は、2科目を受験する事が必須。2科目の合計点を1科目分として扱う。
※理科のC、Dの方法を選択する場合は、高得点の1科目(理科の基礎を付した科目は2科目の合計点)を、合否判定に利用。
・理科および国語は100点満点を200点満点に換算。
入学手続きについて
【入学手続締切日】
<共通テスト利用A>
入学金・春学期の学費等の納入*2
2023年2月24日(金) 必着

入学手続書類の提出
2023年3月13日(月) 必着

<共通テスト利用B>
入学金・春学期の学費等の納入と入学手続書類の提出
2023年3月13日(月) 必着

<共通テスト利用C>
入学金・春学期の学費等の納入と入学手続書類の提出
2023年3月23日(木) 必着

*2…併願する他大学の合格発表日の翌日まで、学費等の延納を認める制度があります(A日程のみ。詳細は、募集要項を参照)。
その他備考
大学入学共通テストの成績および調査書により選考します。
受験のために来学する必要はありません。
遠方の方でも受験しやすい入試です。
また、一般選抜との併願もでき、合格へのチャンスがより広がります。
優秀な成績で合格した方には、入試奨学金(20万円)が給付されます(昨年度の対象者:236名)。
※詳細は、「2023年度共通テスト利用 募集要項」をご覧ください。

受験対策

「奨学金=借金」とは必ずしも言えないことを知っていますか?“返さなくてよい”奨学金を活用して、できる限り少ない費用での進学をめざしましょう!

関連キーワードを選択して学校をさがす

学校の種類

エリア・都道府県

学びたい分野

おまかせ資料請求で
無料プレゼント

おまかせ資料 無料プレゼント おまかせ資料 無料プレゼント

「どの学校を選べばいいかわからない…」「行きたい学校が決まらない…」そんな学校選びに迷っている高校生へ
「興味のある分野」「通学希望エリア」をえらぶだけで、進路アドバイザーがおすすめする学校の資料をお届けします(無料)!

「かんたん3STEP」で完結!

  1. 学校の種類と気になる分野・系統を選択
  2. 通学希望エリアを選択
  3. 送付先を入力

学生さんを応援し隊!

今なら人気のガイドブックを
無料プレゼント中!

資料請求する