大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛知県 私立大学
一宮研伸大学

TEL
0586-28-8110(入試広報室)
E-mail
koho@ikc.ac.jp
URL
http://www.ikc.ac.jp
school

看護学科

地域に根差した医療とケアの実現

◇生命の尊重や人間の尊厳を守ることを基本とした「豊かな人間性」
◇社会人として「主体的に学び行動する能力」
◇専門的な知識や技術と科学的・論理的思考に基づく「判断力」
◇根拠に基づく看護の「実践力」

地域社会の人々の健康と健康な生活の実現に貢献する人材を育成します。

Point ① 幅広い教養科目を設定し、自ら学び、知識を吸収する力を育成
看護職は人と関わる仕事であり、幅広い教養と人間力が求められます。
人間・社会学、コミュニケーション、自然科学など幅広い教養科目を設定し、自ら学び、知識を吸収する力をしっかりと育てます。
Point ② 1年次から少人数グループによるゼミナール形式の学習方法を導入
1年次からゼミナール形式の自律型学習を導入し、教員と学生が交流しやすい雰囲気の中で授業を展開。コミュニケーションを深め、課題を探求するプロセスが学べる学習環境が整っています。目標を達成するまで大学での学修を徹底してバックアップします。
Point ③ シミュレーション学習により、具体的に臨床の場をイメージ
シミュレーション学習では実習病院との連携により、豊富な事例を設定。学生が患者、家族、看護師約となって模擬的な場面を想定し、具体的にイメージしながら繰り返し学習することで理解を深め、実習につなぎます。
Point ④ さらなる看護のエキスパートを目指して
本学の助産師課程では4年間の中で看護師国家試験受験資格と助産師国家試験受験資格を取得することができます。助産師として、女性の一生を通じての支援を推進し、『地域で活躍できる助産師』を育成します。
Point ⑤ 国家試験対策
本学では1年次より国家試験対策を取り入れています。長期休暇中には外部講師による補習と全国模試を行い、必要時に面談を取り入れ、成績に合わせた個別指導を行っています。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
80名 (3年次編入学 看護師課程5名+助産師課程1名)

卒業後の進路

◆卒業後の就職先(愛知きわみ看護短大時の2018年3月就職の実績)
総合大雄会病院、名古屋市立大学病院、藤田保健衛生大学病院(現:藤田医科大学病院)、名古屋第一赤十字病院、一宮市立市民病院、一宮市立木曽川市民病院、稲沢市民病院、公立西知多病院、豊田刈谷総合病院、江南厚生病院、豊田厚生病院、中部ろうさい病院、名古屋掖済会病院、名古屋徳洲会病院、名南病院、一宮西病院、八千代病院、美濃市立美濃病院、松波総合病院、みどり病院、菰野厚生病院、千葉中央メディカル病院、岡山協立病院 他

目指せる資格・検定

  • 看護師
  • 助産師

注目のカリキュラム

充実した就学支援制度

入学時から卒業するまで、担当教員が就学のアドバイスをしてくれる、アドバイザー教員制度の導入、履修指導やキャリア支援も整っており、安心して学習できる環境が用意されています。

学費

2020年度予定

入学金

200,000円

卒業までの総学費

6,120,000円

学費について

初年度納入金:1,680,000円 
内訳
入学金:200,000円、授業料:680,000円、教育充実費:400,000円、実験実習費:400,000円
(その他に後援会費10,000円、教科書代、ナース服等別途費用が掛かります)

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。