大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立短期大学
東京女子体育短期大学

TEL
042-572-4131(入試課・広報課)
E-mail
nyushi@twcpe.ac.jp
URL
https://www.twcpe.ac.jp
school

保健体育学科

体育と教育のエキスパートを育成

学部・学科・コース情報

<社会・学校・企業が求める体育・スポーツの優れた指導者を育成>
社会体育の指導者を目指す人、中学校の教員を目指す人、さまざまな教養を身につけたい人、それぞれ充実したカリキュラムで多くのことを学びます。

<多様な選択ができるカリキュラムを用意>
夢や興味に合わせて、カリキュラムを自由に組めます。

<体育大ならではの環境>
トレーニング施設や各種専用体育館、武道場、屋内プールなど体育・スポーツの専門施設が充実しています。

募集定員
保健体育学科 40名

卒業後の進路

体育大生の高い能力を発揮できる体育施設への就職は相変わらず好調です。民間のスポーツジムやフィットネスクラブでインストラクターとして活躍したり、公共体育館で地域のスポーツ振興のために力を尽くしたり、様々な分野での活躍が目立ちます。
困難にめげず、チームワークを大切にできる体育大生は企業にとっても魅力的な人材であるため、近年は一般企業への就職が大きな割合を占めています。

また、短大卒業に当たり、勉強やスポーツにさらなる意欲を持つ学生のために、2年生のときに大学体育学部への編入試験を受ける道が開かれています。大学3年次に編入しさらに理論を深め、またスポーツ選手としての活動を続けることができます。

<主な就職先>
静岡県体育協会、河合楽器製作所、ファンケル、TBCグループ、ベンチャーバンク、他多数

(2013年3月卒業生)

目指せる資格・検定

  • 健康運動実践指導者
  • 公認スポーツ指導者
  • スポーツプログラマー
  • 障がい者スポーツ指導員
  • 中学校教諭免許状

注目のカリキュラム

フレッシュマン・セミナーと水泳実習

注目のカリキュラム

1年次に必修授業として行われるのがフレッシュマン・セミナー。
本学50年以上の伝統を誇る水泳実習と連携し、静岡県の土肥海岸において全員参加で行われます。
自然環境の中で団体行動を通して、担任教諭や仲間たちと交流を深め、社会規範を身につけるセミナーです。
水泳実習では海で、遠泳や集団で泳ぐ隊列泳を体験します。
また、将来の水泳指導に役立つ各種泳法・救助法・事故防止の方法なども学びます。
仲間とともに遠泳に挑戦して、完泳することができたときの喜びは、一生の財産となることでしょう。

学費

入学金

230,000円

卒業までの総学費

2,230,000円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。