大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

北海道 私立短期大学
札幌大学女子短期大学部

school

キャリアデザイン学科

教員が伴走者となり、少人数ゼミによる深い学びときめ細やかな指導で確かな成長をもたらす。世の中を知り自分を知ることで、各自の進路を拓く。

学部・学科・コース情報

あなたはどんな場所でどんな人たちと何をしながら生きていきたいですか?
キャリアデザインを準備するというのは、卒業後に、自分がどんな「居場所」で輝けるのかを考えることに他なりません。
社会を学び、自分を知ること。その交差点に自分の将来の居場所があります。
キャリアデザイン学科では、専門学校のように技術を身につけたり、資格をとったりすることが最終目標ではありません。
それ以上に重要な、みずから人生を切り拓いていく力、仲間と共に課題に取り組む力を養うことができます。
そのために、少人数教育のメリットを最大限に活用し、2年間を通して担当学生のきめ細やかな指導を行います。
教員は、ひとりひとりの進路と向き合うことで、進路にとどまらない、人生全体を見通した伴走者となってくれることでしょう。

【学びの特徴】
<少人数制の学び>
学生と教員の双方向のコミュニケーションを大切にした授業で、学修効果を高めます。
学生一人ひとりとしっかりと向き合い、丁寧に指導します。

<学びを自分でデザイン>
多様な分野から自分の目指す将来に合わせて学びを柔軟に組み立てられます。
就職や進学に応じたカリキュラムモデルをサポートします。

<体験を通じて学ぶアクティブ・ラーニング>
講義型の授業だけでなく、アクティブ・ラーニング(参加型授業)を数多く導入した教育を展開。
さまざまな体験プログラムに主体的に取り組むことで社会人基礎力を磨きます。

<大学への編入などさまざまな進路に対応>
もっと学びたい人には編入学や留学の道もあります。
札幌大学をはじめ、全国の国公立、私立大学への進学が可能です。

<社会で役立つ資格取得を支援>
キャリアアップと資格試験合格へのサポートを行うため、専門学校と連携し、さまざまな資格取得講座や公務員講座など正課外講座を開講しています。

別学・共学
女子
年限
2年
募集定員
30名
備考
2019年4月より募集人員変更

卒業後の進路

<卒業生の主な就職先(2012-2018)>
◯公務員
◯金融業、保険業
◯サービス業
◯建設業
◯製造業
◯情報通信業
◯小売業、卸売業
◯不動産業、物品賃貸業
◯宿泊業
◯医療、福祉
◯生活関連サービス業
◯複合サービス事業
◯学術研究、専門・技術サービス業
◯運輸業
※就職実績:北洋銀行、北海道銀行、帯広信用金庫、札幌中央信用組合、伊達信用金庫、北星信用金庫、住友生命保険、明治安田生命保険、さっぽろ青少年女性活動協会、日本ボディセラピスト協会、ANA新千歳空港、札幌ゴルフ倶楽部、さっぽろ健康スポーツ財団、ニチイ学館、羽田エアポートエンタープライズ、JTB北海道、スターダストプロモーション、日本旅行北海道、クリナップ、ナノ・ユニバース、KDDIエボルバ、富士ソフト、JTB札幌ビジネスセンター、札幌丸井三越、カネボウ化粧品販売、ポーラ、P&Gプレステージ合同会社、サマンサタバサジャパンリミテッド、きのとや、エネサンス北海道、ネッツトヨタ札幌、北海道日産自動車、ツルハ、サッポロドラッグストアー、ナカジマ薬局、富士化学工業、常口アトム、ニッポンレンタカー北海道、グランビスタホテル&リゾート、札幌東急ホテルズ、プリンスホテル、遠藤歯科クリニック、片桐内科医院、北海道厚生農業協同組合連合会、ミュゼプラチナム、ベルコ、日本郵便、東宗谷農業協同組合、ホクレン農業協同組合連合会、野付漁業協同組合、折笠会計事務所、司法書士永井秀治事務所、日本通運、警視庁 など


<学校推薦による求人>
札幌大学女子短期大学部には毎年多くの求人があり、「学校推薦」という求人もあります。
希望者は学内で修学状況の調査や面接などを受け、志望する企業の選択に臨みます。

目指せる資格・検定

  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • 秘書検定
  • 上級簿記能力検定、一級簿記能力検定(ZENKEI)
  • サービス接遇検定
  • 日商簿記検定
  • リテールマーケティング(販売士)検定
  • ビジネス文書検定
  • 実用英語技能検定(英検)
  • TOEIC(R)テスト
  • TOEFL(R)テスト
  • 中国語検定
  • 観光英語検定
  • ビジネス実務マナー検定
  • ビジネス電話検定
  • 全商簿記実務検定

注目のカリキュラム

ゼミナール

注目のカリキュラム

キャリアデザインでは各教員の専門分野を生かしたゼミナールに力を入れています。
テーマは「フィンランドを通して多様性を学ぶ」「言葉を磨き、自分を磨く」「地域の魅力を発見しよう」「北海道の観光業」「ロシアの文学と芸術」「社会で役立つ思考力」など、多岐にわたっています。
生徒が自分の興味関心にそってゼミナールを選択し、テーマについてじっくり取り組むことができます。
たとえば、「フィンランドを通して多様性を学ぶ」では、フィンランドの社会のあり方や人々の考え方、歴史、生活、文化などをさまざまな角度から学んでいきます。映画や文学作品の鑑賞、留学生との交流、フィールドワークなどを通じて、異文化の理解を深め、多様性の感覚を養うことを目標としています。

学費

2020年度

入学金

200,000円

学費について

初年度納入金:1,090,000円(別途諸費)