大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

千葉県 私立大学
植草学園大学

TEL
043-239-2600(入試・広報課)
E-mail
nyuusi@uekusa.ac.jp
URL
http://www.uekusa.ac.jp
school

作業療法学専攻

学びのキーワードは“アート&サイエンス”

学部・学科・コース情報

「作業」とは、人が起きてから寝るまでに行うすべての生活行為をさします。日常のさまざまな作業を通して、障害を取り除いたり、障害に折り合いをつけながら前向きに生きていけるように支援するのが「作業療法」です。
作業療法は、年齢や障害を問わず、日常の生活に支援が必要なすべての人に対して働きかけを行います。作業療法を必要とする人の人生の実現のために、心と向き合い、その人らしさを探し、ともに歩いてゆく、それが作業療法士の仕事です。

本専攻では、医療現場はもちろん、地域社会の高齢化、障害児・者の身体的・精神的・社会的な自立を支援するとともに、QOL(生活の質)の向上をめざす作業療法士を育成するため、これまでの作業療法評価や治療法に加えて、ロボットテクノロジーの利用による新たな治療法や、音楽・玩具などの作業療法を取り入れたカリキュラムを導入。経験や憶測に左右されない的確な知識と技術を修得して、リハビリテーションの向上に貢献できる作業療法士の育成をめざします。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
40名
備考
2020年度新設

卒業後の進路

リハビリテーションの専門家として、さまざまな施設・機関で活躍が期待されます。

○想定される就職先
身体障害領域(総合病院、リハビリテーションセンター、身体障害者更生施設など)
老年期障害領域(老人保健施設、訪問リハビリテーションなど)
精神障害領域(精神科病院、メンタルクリニック、精神障害者支援センターなど)
発達障害領域(小児病院、発達障害児・者センター、児童福祉施設、特別支援学校など)

目指せる資格・検定

  • レクリエーション・インストラクター
  • 社会福祉主事任用資格
  • ピアヘルパー
  • 音楽療法士
  • 作業療法士

注目のカリキュラム

音楽を用いた作業療法

注目のカリキュラム

作業療法は、心身の援助を必要としている方々に対して、人間の行う生活行為のすべての活動から、ニーズに応じて作業を選び提供していく仕事です。園芸、陶芸、手工芸などの手仕事に始まり、音楽、絵画、ダンスなど心への働きかけも大切な仕事です。
本専攻では演奏や曲作りを通して機能回復を図る音楽療法や、おもちゃ作り、ダンス、園芸などの創作活動を取り入れた「アート科目」を数多く用意しています。
必要な科目を履修することで「音楽療法士」資格の取得が可能。音楽の力を活用して不安を和らげ、認知機能や運動機能の改善を図るのが音楽療法です。音楽の力の可能性を信じて、やりがいのある仕事をめざします。

学費

2021年度予定

入学金

270,000円

卒業までの総学費

6,670,000円

学費について

そのほかに、学友会費・後援会費(年間合計)25,000円、傷害保険(入学時のみ)3,300円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。