大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

宮崎県 私立大学
宮崎国際大学

school

比較文化学科

幅広い教養と高い英語力を身につけた 真のグローバル人材を育成

学部・学科・コース情報

①授業は英語、高い外国人教員比率【グローバルな教育環境】
外国人教員比率は約80%と全国1位。また、外国人教員一人当たりの学生数も全国最少です。
グローバルな教授陣によって行われる授業はほぼすべてが英語を使って行われます。日々の授業で、国際社会で通用する英語力を養います。

②きめ細やかなサポートを実施【少人数制クラス】
全ての授業はアクティブ・ラーニングによる授業です。講義でノートをとるだけの授業ではなく、自分で、または仲間と考え、結論を得ていく授業でクリティカル・シンキング、コミュニケーション力等を養います。

③2年次必修【海外研修】
2年次後期には海外研修が必修となっています。1学期間英語圏に留学する「メインプログラム」など目的に合わせて研修プログラムを選択します。

④真のグローバル人材を育成する【リベラル・アーツ教育】
語学力の向上はもちろん、幅広い教養と多面的視野を身につけるため、人文科学や社会科学、総合科学などの多様な専門科目を学びます。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
100

卒業後の進路

【一般企業】
航空、旅行、ホテル、放送、新聞、情報通信産業、銀行、貿易、保険・証券、教育関連等
【公務員】
教員(小・中・高)、県庁、市町村役場、警察、消防等
【進学】
国内大学院、海外大学院

目指せる資格・検定

  • 実用英語技能検定(英検)
  • TOEIC(R)Program
  • TOEFL(R)テスト
  • 中学校教諭免許状
  • 高等学校教諭免許状
  • 小学校教諭二種免許状
  • 上級情報処理士
  • 情報処理士
  • 防災士

注目のカリキュラム

「リーディングⅡ」読解力を身につける

注目のカリキュラム

この授業の目的は読解力を身につけることです。時間を計りながら出来るだけ早くテキストを読み問題に答えるという速読や、読解問題や語彙学習を含む精読などを授業内で行っています。意味を理解するため、楽しむため、そして語彙力を身につけるために学生達はテキストを読みます。

カリキュラム全体の目的としては、読むスピードと読解力の両方を鍛え、更に基礎となる語彙力を形成することで、これから高度な専門科目に取り組むための準備をしています。語彙学習や読解のためのワークシートに共同で取り組み、それが対話型の楽しい活動になることもあります。お互いに切磋琢磨しあいながら楽しい雰囲気の中で学んでいます。

学費

2021年度

入学金

200,000円

卒業までの総学費

4,843,300円

学費について

入学金200,000円、授業料3,400,000円、施設設備費1,040,000円、後援会費200,000円、保険料3,300円

※2年後期、別途海外研修費を徴収(国、留学先大学によって費用が異なります)

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。