大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

熊本県 私立大学
崇城大学

school

洋画コース

次代の洋画壇を担うアーティストをめざして学ぶ。

学部・学科・コース情報

洋画の基本を徹底的に追求します。
一本の線、ひとつの色彩に意思や意味を込めて表現するための基本技術の習得を最重要視し、デッサン・油彩などの実習に取り組みます。
色彩・形態を表現する基本を徹底習得した後、テーマ性・方向性のある表現にトライ。
共感力・説得力のある個性的な世界をどれだけ広げられるかを各自の課題とした創作活動(実習)に取り組みます。

~学びのプログラム~
基礎デッサン、洋画実習など豊富な制作時間を通し、手で描くという基本的な造形力を習得しながら、自身の表現の方向性を追求していきます。

「視る力を養う。」
ものを考え、表現し、最高の演出で披露する。
洋画コースは、制作者にとって「将来はこういった環境の中で活躍していきたい」という目標になるような環境を整えています。
また、九州の中心という地の利を生かした演習はもとより、海外にまで目を向け、さらなる表現の可能性を広げていきます。
「崇城大学だからできる」広い空間と多様なプログラムと実習を積み上げることで「新たな自分」を見つけてください。
絵画には幾多の表現手法があります。
描くために大切なことは好奇心、創造力、そしてそれらを支える基礎力です。

「描く力を身につける。」
自分の発想・イメージで自由に描写する前に、基礎力養成に取り組みます。
学生がそれぞれの目(想像力)と手(創造力)で描くことで新しい世界が広がるはずです。
表現技法の基礎力を徹底的につけることで個性的な表現を追求する能力を養い目に見えるものによって目に見えないものを表現することを目指します。

卒業後の進路

~主な就職先~
画家として作家活動、中学/高校教員、学芸員、ホテル、古書店、写真館、病院事務、印刷会社、イラストレーター、漫画家、ゲームデザイナー、広告会社、パテシエ、大学院進学、海外留学(ドイツ/メキシコ) 他

注目のカリキュラム

洋画実習

注目のカリキュラム

自分の発想、イメージで自由に描写する前に、デッサンや写生を通して、ここでは従来おろそかにされていた基礎造形力を身につけることを目指します。
学生がそれぞれ目と手で描くことで新しい世界が見えてくるはずです。
表現技術の基礎力を徹底的に身につけることで、個性的な表現を追求する能力を養います。