大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

熊本県 私立大学
崇城大学

school

薬学部

知的・科学的・スペシャリスト:薬剤師を育成する

学部・学科・コース情報

本学部の教育目標は、基礎的人間力(体力、気力、知力)と倫理感を身につけ、問題解決能力や国際化・情報化へ対応できる能力を育み、医療現場において薬のスペシャリストとして信頼される薬剤師を育成することです。
当然のことながら、薬剤師免許取得を第一義とすることにより、国家試験対策を中心とした教育活動を緻密に行っています。
この目的達成のために、経験豊富なベテランから熱気溢れる新進気鋭の教員まで、全員が懇切丁寧に指導。
さらに国家試験合格のためだけの予備校にならないよう、教育と研究のバランスの取れたシステムも構築しています。
本学は“薬剤師は知的労働者である”との理念の下、服薬指導から薬創りにいたるまで、複合的、多面的に薬物療法を実践できる薬剤師の養成、薬に関する情報を迅速かつ精確に収集、解析、提供できるようなサイエンスを理解できる薬剤師の養成に鋭意努力しています。
環境と人に優しい本学部で、科学する能力と人間力を磨き、さらにステップアップして、高いレベルの薬剤師を目指してください。

「創薬から調剤、行政まで」
「薬学」は医療現場での「調剤」、「服薬指導」、「医薬品管理」だけでなく、「薬の開発」、「薬の情報提供」、健全な生活のための「環境保全」、医薬品の創製から使用方法までを監視・指導する「薬務行政」等の分野で幅広く貢献しています。

「命を救い、健康を守る」
最近では、がん専門薬剤師、感染制御専門薬剤師、精神科専門薬剤師などの特定の疾病の治療に特化した専門薬剤師が誕生し、臨床の現場でチーム医療の一員として活躍し始めています。薬剤師の仕事は「薬の責任者」として患者の生命と健康を守ることであり、社会的貢献度が高く、その領域はますます拡大していくでしょう。

「科学的な目をもった薬剤師へ」
本学では西日本初のDDS(Drug Dellivery System)研究所を設立しました。本学科は、DDS研究所や大学院薬学研究科と連携しながら教育と研究を行い、医療現場で活躍する研究マインドをもった薬剤師(科学者‐薬剤師、Scientist‐Pharmacist)の育成に力を入れています。