大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

福岡県 私立大学
福岡大学

school

薬学科

基礎的・臨床的な先端医療研究を土台とする6年間一貫教育。医療人として社会から真に信頼される薬剤師となるために。

医療技術の高度化や創薬につながる科学の進歩、医薬分業の進展などを背景に、薬剤師が担う使命は大きくなり続けています。
これらを踏まえ本学薬学科では、「医薬品の開発や安全使用に関する基礎的・臨床的先端研究の推進をもって、国民の健康と福祉に貢献する」を理念とする6年間一貫教育により、次のような薬剤師を養成します。

1.「チーム医療」の現場で医師や看護師などと協力・活躍できる薬剤師。
2.全人教育(医療人としての幅の広い人間性の醸成のための教育)により、豊かな教養教育を身に付けた薬剤師。
3.医薬品に対する深い専門的知識と医療人としての確固とした倫理観と研究マインドを持った質の高い薬剤師。
4.環境や食品衛生の向上に寄与し、人々の健康維持・増進に貢献しうる薬剤師。
5.臨床マインドを持って医薬品の開発、創薬などに従事する薬剤師。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
6年
募集定員
230名

目指せる資格・検定

  • 薬剤師

注目のカリキュラム

豊かな人間性と倫理観・実践力により社会に寄与する薬剤師や薬学研究者へ

〈1・2・3・4年次〉
薬学教育3要素である「基礎・創薬科学」「医療・臨床薬学」「衛生薬学」をバランスよく組み込んだカリキュラムにより薬剤師としての資質を磨く。

〈共用試験〉
共用試験は、薬剤師としての基本的な知識・技能・態度を問う試験。共用試験に合格した人が、5年次の「実務実習」を行うことができる。

〈5年次〉
「実務実習」と「薬学研究」により、薬剤師としての専門的能力と研究マインドを身に付ける。

〈6年次〉
「先端医療薬学」により、臨床マインドを身に付けるとともに、これまでの学びを総点検し、国家試験に備える。そして、薬剤師としての自分の将来像を見つける。

〈薬剤師国家試験〉
本学薬学科は全国有数の合格率であり、6年間の学習を基に、自信を持って国家試験に臨む。

学費

入学金

400,000円

卒業までの総学費

12,528,260円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。