大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

兵庫県 私立大学
関西国際大学

TEL
06-6496-4120(入試課(尼崎キャンパス))
E-mail
exam@kuins.ac.jp
URL
https://www.kuins.ac.jp/
school

こども学専攻

保育士、幼稚園・小学校教諭など教育・保育に必要な免許を取得。現場で役立つ実践力を身につける

幼稚園および小学校・特別支援学校の教諭をめざす「教育専修コース」、保育所、幼稚園、小学校などの保育士、教諭をめざす「教育・保育コース」、英語を指導できるグローバルな視点を持った小学校・中学校の教諭をめざす「初等英語コース」があります。所定の単位を取得すれば、複数の資格取得が可能になります。豊富な体験実習で多くのこどもたちと触れ合い、高い実践力を身につけて、臨機応変な対応のできる教諭や保育士をめざしましょう。

学びの特色
【卒業時に複数の資格や免許の取得が可能】
所定の科目を履修し、単位を取得することで、卒業と同時に各種教諭免許、保育士資格(「教育・保育コース」のみ)が取得できます。頑張れば、複数の資格・免許を取得することも可能。自分の志向や適性を見極め、将来の道を決めるために、1年次に幅広い職種を経験できる機会を用意しています。

【経験と学びを繰り返してこどもの心に寄り添う人材へ】
保育所や幼稚園、小中学校や特別支援学校など、現場での実習や見学の機会を豊富に用意。また、スクールサポーターやキャンパス1階にある保育施設でのボランティアなど、授業以外にも体験の場が数多くあります。多くのこどもたちと触れ合い、こどもたちの心に寄り添える人材を育成します。

【英語やICTなどの知識を学び発表力など人間力も高める】
小学校での学習が始まっている英語やプログラミングなど、今の学校教育で必要とされる基礎知識をしっかりと学修。「初等英語コース」では中学校教諭一種免許状(英語)を取得可能なレベルをめざします。また多くの授業でグループワークを取り入れ、発表力や傾聴力、調整力といった人間力も養うことができます。

卒業後の進路

●小学校
●幼稚園
●保育所
●特別支援学校
●認定こども園
●児童福祉施設
●企業
●中学校(英語)

目指せる資格・検定

  • 小学校教諭免許状
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 保育士
  • 中学校教諭免許状
  • 特別支援学校教諭一種免許状
  • 防災士

注目のカリキュラム

授業紹介

【発達心理学】
児童期にかけてのこどもの発達の特徴を知り、指導上の注意点を学ぶ

人は、受胎の瞬間から様々な変化を重ねていきます。多種多様な変化の中で、心と身体の変化については「発達」という表現を用います。中でも誕生から児童期にかけての発達的変化は、とても大きなものがあります。その期間に、注意すべきことは何か。こどもたちの発達に関わる者が、指導を行う上で理解しておくべき点について学んでいきます。

【特別支援教育】
こどもへの支援と配慮の方法を学び安心できる教室づくりを考える

障がい者をとりまく環境や、特別支援教育が必要になる障がいの特性について理解し、特別支援教育の基本や、障がいのあるこどもとないこどもが一緒に学ぶインクルーシブ教育の考え方などについて学んでいきます。また、いわゆる発達障害のこどもや、LGBTや来日児童など特別な配慮の必要なこどもについても学び、すべてのこどもが安心して過ごせる指導方法を考えます。

【保育実践観察法】
幼稚園や保育施設を訪問し、こどもや保育者の実際の姿を観察

少子化により、保育や教育の分野をめざす学生の中にも、乳幼児や児童と接した経験がないケースが増えています。この授業では、実際に複数の幼稚園・保育所を訪問し、乳幼児の行動と発達、保育者の仕事内容とこどもへの対応方法を観察。乳幼児の発達の多様性と、保育者の専門的な対応について学びます。後の幼稚園・保育所実習、インターンシップの基礎となる授業です。

スマートフォン版はこちら