大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

兵庫県 私立大学
芦屋大学

school

バレエコース

バレエコース

学部・学科・コース情報

バレエコースでは、将来バレエダンサーのみならず、多方面で舞台芸術に携わる人材を育成します。高いレベルの技術を習得することを目標に、基礎からバレエテクニック・バリエーションなどの個人スキルに合わせて授業を実施しています。このコースでは、クラシックバレエの技術に限らず、作品制作や振付論、バレエ理論など多角的にバレエについての学びを深めることができます。バレエに関する知識を深めながら、社会人として必要なビジネススキルを身につけることもできます。大学4年間で培った学びを活かし、それぞれの将来に向けて可能性を広げることが可能です。

◇バレエ教師ディプロマ資格
将来バレエ教室の指導者や経営者を目指す内容を学ぶこともでき、卒業と同時にバレエ教師課程ディプロマ資格取得が可能です。バレエに関する体系的な学びや舞台製作、教室経営を学び、卒業後バレエ教師として活躍できる即戦力を身につけます。

◇公演事業研究
バレエコースでは毎年卒業公演を実施しています。卒業する4年生を中心に、バレエコースの大学生、附属の幼稚園・中学・高校の生徒が参加し、学園全体で花を添えます。実施プログラムから舞台製作、衣装、当日の運営など、バレエに関する学びを活かした集大成の場として、公演事業研究を行っています。

◇活躍・受賞実績
◆ 2019年度
Twinkle A Ballet 2019 Recital賛助出演
日韓合同バレエコンサート「ドン・キホーテ」出演
9月 おおいたバレエコンクール 4ブロック出場 第2位受賞
貞松・浜田バレエ団「ロミオとジュリエット」出演
芦屋芸術村発表会出演
芦屋カレッジ同窓会出演
Passion du Ballet a Kyoto 第13回ウィンターコンクール シニアの部 第5位
第5期生バレエコース卒業公演1月ヴィクトワールバレエコンペティション シニアの部出場 第2位受賞

2020年度
第13回スリーピング・ビューティー全日本バレエコンクール第9位
第11回クリエ全国バレエコンクールJC部門 第5位
キエフオンラインスカラシップ・キエフ年間スカラシップ獲得※コロナウイルスの影響により、2019年度エントリー分を2020年度に実施
Ballet Company West Japan 第2回公演 ジゼル
など多数

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年

卒業後の進路

バレエダンサー・バレエ講師・ヨガインストラクター・ピラティスインストラクターなど

目指せる資格・検定

  • TOEIC(R)Program
  • TOEFL(R)テスト
  • バレエ教師資格(本学独自で認定しているディプロマ)
  • 簿記検定

注目のカリキュラム

ボディコンディショニング

注目のカリキュラム

バレエと経営学、両方を学べるところに魅力を感じ、入学しました。バレエに関する技術や知識を徹底的に学ぶことができるので、毎日の授業がおもしろいです。特に好きな「ボディ・コンディショニング」の授業では、自分の身体と向き合う授業でバレエの動きや仕草にも活かせる部分があるので、力を入れています。将来、バレエダンサーを目指しているので全ての授業、レッスンに集中して目標を達成できるよう、毎日の鍛錬を怠らないようにしています。著名な先生方に少人数の中でじっくり教えてもらえることに加え、将来の選択肢が広がる芦屋大学を選んでよかったです。

学費

2022年度予定

入学金

150,000円  ~  300,000円

卒業までの総学費

4,950,000円  ~  5,100,000円

学費について

入学金は入試制度によって異なります。特待生に選考された場合は、入学金および学費の一部が減免になります。(詳細は募集要項でご確認ください)
テキスト代や資格取得のために必要な費用については本学のホームページでご確認ください。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。