大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

兵庫県 私立大学
芦屋大学

school

自動車技術コース

自動車技術コース

学部・学科・コース情報

専門知識×高い技術力×人間力 ⇒ 信頼されるメカニック

◆自動車技術コースのポイント
技術・技能を身につけて二級ガソリン自動車整備士を目指したい方、経営の講義に車の知識をプラスして自動車業界で営業などとして働きたい方に向けた幅広い学びを提供しています。整備士を目指しているわけではないけど、自動車業界で働きたい。整備士を目指しているけども、将来に向けて経営に関する知識も得たい。大学ならではの特徴として、それぞれに求められる専門性を横断的に学ぶことができる土壌があります。授業以外の活動として、ソーラーカープロジェクトチームの支援や関連する用品の開発などを実施しています。授業以外でも積極的に人と交流できる環境があるので、多角的な視点を獲得しやすいことも大きな魅力の1つです。自分のペースに合わせて、専門以外も知ることのできる環境が、卒業後の能力発揮に繋がる。それを体現したのが芦屋大学の自動車技術コースです。

◇自動車整備士を目指す
二級ガソリン自動車整備士資格取得を目指し、技術や技能を専門的に学ぶことができます。また、大学生として、技術・技能のみにとらわれない広い知見の獲得を目指します。
具体的には、ソーラーカーや小型モビリティの自主製作を通じ、様々な社会経験の基礎を積むことで自らの道を自らの力で切り開ける人材の育成を行っています。自動車の勉強を通じて専門性を獲得しながら、その工程で得られる様々な体験を通じて自分の感性を磨きます。

◇自動車ビジネスを学ぶ
機械いじりは苦手。でも車が好きだから自動車業界を目指したい。そんなニーズにもお応えします。ディーラーの販売員、カー用品店や部品関連の営業職などでは専門用語や自動車業界の動向をはじめとした基礎知識が必要不可欠です。経営関連の講義と自動車に関する基礎的な座学をベースとしながら、将来に向けて自分を磨ける環境は芦屋大学ならではの魅力です。

◇小型モビリティプロジェクト
自分たちで設計し実際に作って学ぶ「小型モビリティプロジェクト」を2017年より実施しています。講義で得た知識や技術・技能を活かしアウトプットを行うことで、学びを生活に活かす力を高めます。仲間たちと意見をぶつけ合い、協力しながら物を作る「整備だけ」にとらわれない取り組みが、社会人基礎力を向上させます。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年

卒業後の進路

株式会社ホンダ四輪販売関西/株式会社スズキ自販兵庫/日産大阪販売株式会社/GLIONグループ/八光自動車工業株式会社/神戸トヨペット株式会社/株式会社ホンダカーズ兵庫/日産プリンス兵庫販売株式会社/ネッツトヨタ中央大阪株式会社/ネッツトヨタ神戸株式会社など

目指せる資格・検定

  • 二級ガソリン自動車整備士

注目のカリキュラム

自動車工学実験実習Ⅱ

注目のカリキュラム

文系大学でありながら自動車について学べる数少ない大学であることに魅力を感じ、入学。好きな授業は「自動車工学実験実習Ⅱ」。エンジンが壊れている自動車をみんなで修理し直すという、やりがいを感じられる内容だからです。現在は、整備士という夢を叶えるため、二級自動車整備士の国家資格取得を目指して、座学に実習と必死に勉強する毎日。特にエンジンの構造の勉強に力を入れています。自動車のことだけでなく、経営の勉強など幅広いことをたくさん学べる芦屋大学を選んで良かったと思います。芦屋大学は入学してからでも夢や、やりたいことが見つけられる、そんな素敵な場所だと思います。

学費

2022年度予定

入学金

150,000円  ~  300,000円

卒業までの総学費

4,950,000円  ~  5,100,000円

学費について

入学金は入試制度によって異なります。特待生に選考された場合は、入学金および学費の一部が減免になります。(詳細は募集要項でご確認ください)
テキスト代や資格取得のために必要な費用については本学のホームページでご確認ください。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。