大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

大阪府 私立大学
大阪音楽大学

school

ミュージックビジネス専攻

ミュージックビジネス専攻

学部・学科・コース情報

2022年4月に新設する「ミュージックビジネス専攻」。この専攻では「音楽×テクノロジー×ビジネス」をテーマに、音楽大学としての知見やスキルに加え、ICTやビジネス領域について徹底的に指導し、音楽・エンタテインメント業界のプロフェッショナルの育成を目指します。
また、入学時には1人1台「MacBook Pro」を支給。音楽テクノロジーや映像制作のスキルを高める、課題をこなす、アイデアを共有&ブラッシュアップするなど、在学中のあらゆるシーンで使いこなしていきます。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年

卒業後の進路

【目指す将来】
新たな総合エンタテインメントを生み出す、発想力と実現力を備えたプロデューサー&アントレプレナーを育成します。

■アーティストマネジメント
<アーティスト、タレントの発掘・育成・管理などを行い、常にアーティストに寄り添い支える業務を行います。>

■レコード会社
<楽曲や音源、あるいは映像作品などの制作、製造を行い、作品の著作権などを管理することで作品力の拡大再生産を担います。>

■イベンター/イベント制作
<コンサートやライブ、イベント、演劇などを企画・制作・運営するほか、これらのチケット販売等にも携わります。>

■メディア
<テレビ、ラジオなどの放送メディア、新聞や雑誌などの出版メディア、Webメディアなどを用いて、作品を社会に伝えます。>

■IT
<YouTuber、Liverなどのビジネスチャンスを提供し、広告手数料、販売手数料などを収益化するなどの業務を行います。>

■広告
<企業の商品を社会に伝え、消費者に興味を持たせる企画を考えるなど、社会との接点を作る業務を担います。>

■起業
<音楽系IT企業、YouTuber/Liverマネジメント、インディーズレーベル、インフルエンサーマーケターなど>

注目のカリキュラム

夢の実現に向けたカリキュラム!

【音楽・エンタテインメント業界の基礎を学ぶ】
■アーティストマネジメント論
アーティストマネジメントの実務について学ぶ

■ライブイベント制作
ライブ配信スキルを含むイベント制作

■日本のA&R史/世界のA&R史
原盤制作や最新の音楽トレンドを歴史から考察する


【新しいテクノロジー・スキルへの対応】
■WEBマーケティング基礎
WebやSNS活用をし、ユーザー行動データを活用したマーケティングを学ぶ

■音楽テクノロジー
Javaなどのプログラミング言語から、HTML、CSS、Xcodeまで学ぶ

■映像制作・編集
Adobe Premier・TouchDesigner などのアプリ活用スキルを身につけ、映像のセンスを磨く


【発想力を磨き、起業も視野に】
■起業家マインドと発想法
音楽にかかわる事業構築を研究

■エンタテインメントソリューション演習
ファンクラブや企業とのコラボで、商材ではない音楽の使い方を学ぶ

■知的財産管理
国家資格「知的財産管理技能士」取得を通して、アイデアの活用を学ぶ

学費

2022年度予定

入学金

200,000円

学費について

授業料1,050,000円 施設費400,000円