大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

静岡県 私立大学
静岡福祉大学

TEL
054-623-7451(入試・キャリア支援課)
E-mail
siryo@suw.ac.jp
URL
https://www.suw.ac.jp/
school

子ども学部

人をしあわせにする人になろう。

学部・学科・コース情報

社会の変化、特に家庭環境の多様化や地域社会の希薄化は子どもの育ちに影響を及ぼしています。こういった時代だからこそ保育者は子どもの成長にとって大きな役割を担っています。子ども学部では、福祉・心理分野も学ぶことにより、子どものこころの理解や保護者支援といった現場で必要とされる能力を有する保育士、幼稚園教諭、小学校教諭をめざせます。

【子ども学部の魅力】
<高度な専門性とスキルを持った先生方の授業が魅力!私たちの学ぶ意欲も高まります!>
社会福祉全般について学ぶほか、とくに児童虐待、子育て支援、児童福祉施設など子どもの福祉と、悩みを抱えている子どもやその保護者支援に必要な相談援助の方法と技術を学びます。
また発達障がい児を含めた子どもや子育てに悩む保護者の理解と支援の方法について心理学観点から学びます。

<「福祉」と「心理」の学びを通して、子どもや保護者に寄り添う力を修得できる!>
「福祉」と「心理」を学べるのは福祉の大学ならでは。この2つの分野を学ぶことで、幼児期から児童期の心身の発達度合いに合わせた適切な対応ができる教員をめざします。
また、発達障がい児など気になる子どもへの対応についても学べます。

<「保育士+幼稚園教諭」と「幼稚園教諭+小学校教諭」の2つのコースで、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭をめざせる!>
保育・教育の原点は、子どもを理解することです。保育士や幼稚園教諭、小学校教諭として子どもと関わるために、子どもの心身の発達、子どもの興味・関心、子どもの遊びなどを実際に見て理解するとともに、発達についての知識や遊びの技術などを幅広く学び、個々の子どもを丁寧に育てる能力を培います。

<4年間の学びを活かすことで、保育者・教育者はもちろん、公務員や子どもに関わる企業など、進路の可能性が広がる!>
静岡福祉大学では「就職率」の高さはもちろん、学生と就職先の双方の希望や意向なども考慮に入れた「質」の高い就職サポートを実現しています。

卒業後の進路

「人のために役に立ちたい」という福祉の心を持ち、コミュニケーション力をつけた本学の学生は、福祉・医療分野はもとより、営業、販売、サービスや製造職などあらゆる分野で力を発揮しています。

【卒業生 就職実績】
実就職率(2021年3月卒業生実績)
93.0%

目指せる資格・検定

  • レクリエーション・インストラクター
  • 小学校教諭免許状
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 保育士
  • 社会福祉主事任用資格

注目のカリキュラム

幼稚園から小学校へ「学び」のつながりを視野に入れたカリキュラム

注目のカリキュラム

近年、幼稚園・保育所と小学校の連携の重要性が高まっています。幼稚園・保育所から小学校にかけて、発達・学びの連続性が保たれるよう、さまざまな取り組みがなされています。本学では小学校教諭免許状に加え、幼稚園教諭免許状も取得することで、子どもについて充分に理解した小学校教諭をめざします。

学費

2021年度

入学金

300,000円

卒業までの総学費

4,500,000円  ~  5,000,000円

学費について

【学費】
入学金 300,000円
授業料 540,000円
施設設備維持費 410,000円
※上記以外に、実習を行う場合は別途、実習費等が必要です。4年次後期には、卒業関連費用を納めていただきます。

【委託徴収費】
後援会費(入会金を含む) 30,000円
学生教育研究災害損害保険料・学研災付帯賠償責任保険料(4年間分) 4,660円
学友会費(入会金を含む) 10,000円
※編入は金額が異なります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。