大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立大学
武蔵野大学

school

社会福祉学科

”声なき声”に耳を傾け続けるソーシャルワーカーを目指す

学部・学科・コース情報

児童・家庭福祉、地域福祉、高齢者福祉、障害者福祉などを学び、高い専門性と実践力を備えたソーシャルワーカーである社会福祉士を育成します。社会福祉士国家資格取得を目指し、福祉相談援助、福祉行政や社会サービスなど適性や将来の進路に応じて、多様な活躍の場で専門性を発揮できる知識や実践力を身に付けます。スクールソーシャルワーク養成課程講座も開講しています。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
157

卒業後の進路

公務員/福祉事業団/特殊法人/病院/福祉法人・NPO/一般・福祉系企業 など

目指せる資格・検定

  • 社会福祉士
  • 社会福祉主事資格
  • スクールソーシャルワーク養成課程修了認定書

注目のカリキュラム

福祉の幅広い分野を学び、問題解決に取り組む力を身に付ける

注目のカリキュラム

社会福祉士は心理学、医学、社会学などの複合的な知識から問題の背景を捉え、物事の本質を鋭く見極めてアプローチしていくことが求められます。児童、障がい者、高齢者、医療、貧困・低所得などを専門とする幅広い分野の教員陣から学び、専門性を深めることで社会の問題解決に取り組めるソーシャルワーカーを育成します。

【実践力を養う充実した実習】
社会福祉学科では、2年次から基礎学修を行い、3年次の夏休み以降から現場実習を行います。実習終了後は振り返りと評価を行いながら担当教員とともに課題を整理し、社会での実務に備えます。

【洞察力、コミュニケーション力、創造力を身に付けた社会福祉士を育成】
1年次の「基礎ゼミナール」と2年次の「発展ゼミナール」では、能動的に学ぶ体系的な共通プログラムを導入しています。3・4年次の「専門ゼミナール」では、それぞれ社会福祉の専門領域を専攻し、自らが設定した課題・テーマのもと、構造的に問題を理解し、解決する方法を論理的に導き出す実践力を養います。

学費

2019年度

入学金

180,000円

卒業までの総学費

4,366,400円

学費について

初年度合計:1,144,600円
※上記の他、「学生教育研究災害傷害保険料ならびに学研災付帯賠償責任保険料」を納入していただきます。また実験や実習を伴う授業の場合(教育実習を含む)は別途「実験実習料」が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。