大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立大学
武蔵野大学

school

環境システム学科

環境科学の専門力とリーダーシップを身に付けた環境のプロフェッショナルを目指す

学部・学科・コース情報

本学科の学びは、高校までの「文系」「理系」の枠を越えた、文理融合のカリキュラムが特長です。生態系、経済活動、人間の行動、文化的背景などの分野の枠にとどまらず、環境と社会についての幅広い知識を学んで環境問題に対峙し、より良い社会をつくるために自ら活動できる人材を育成します。中学・高校の理科教員も目指せます。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
70

卒業後の進路

環境ビジネス関係(環境系企業、一般企業のCSR部門・環境配慮型製品開発部門等、環境コンサルタント)/教育関係(中学・高等学校理科教員、科学館等の科学コミュニケーター、社会教育施設などの講座企画担当)/公務員(地方公務員、国家公務員、環境関連の特殊法人職員等)/大学院進学 など

目指せる資格・検定

  • 中学校教諭免許状
  • 高等学校教諭免許状

注目のカリキュラム

文系・理系の学問領域を横断した学び“文理融合型カリキュラム”

注目のカリキュラム

文系・理系それぞれの視点から学べるカリキュラム。問題解決に向けた実践的な授業で幅広い環境の知識を身に付け、環境マネジメントの視点を持った人材を育成します。



【全体の関連性から物事をとらえるシステム思考】
システム思考とは「システム」という概念を用いて、対象全体を統一的、または包括的にとらえる思考法です。個々の構成要素ではなく、その全体の関連性に注目する。この思考様式がシステム思考です。本学科では、理論と実践の両面からシステム全体の構造からとらえ直し、持続可能な未来を創造する力を身に付けます。

【環境マネジメント能力を育む】
環境マネジメントとは、企業やその他の活動団体の主たる活動や付随する活動で環境への負荷をできるだけ下げるための運営上のさまざまな仕組みをつくり、改良を重ねることで効果を高めること。本学科では、机上の知識ではない実践的な解析力、環境マインドを持った常に前向きの行動力を伴う環境マネジメント能力を育みます。

【持続可能な社会を創造する基盤である「教育」の担い手を育成】
様々なフィールドで熱き環境マインドで人々を啓発する人材を育成する本学科では、高等学校・中学校教諭一種免許状(理科)が取得できるカリキュラムも用意。学校教育における環境教育・持続可能な開発のための教育の推進者を育成します。多くの卒業生が環境学を強みとする理科教員として全国の学校現場で活躍しています。

【環境プロジェクト】
環境プロジェクトでは、学生が自ら考え、行動することで社会を動かす実践的な力を養成。例えば食の循環型システムづくりや小学校での環境教育など企業や行政と協力して解決策を考えたり、地域を巻き込んだイベントを催したり、新たな課題に挑戦します。

学費

2021年度予定

入学金

180,000円

卒業までの総学費

5,174,400円

学費について

初年度合計:1,421,600円
※上記の他、「学生教育研究災害傷害保険料ならびに学研災付帯賠償責任保険料」を納入していただきます。また実験や実習を伴う授業の場合(教育実習を含む)、別途「実験実習料」が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。