武蔵野大学の「建築デザイン学科」詳細

共学4年制 [昼]定員70

工学部 建築デザイン学科

建築デザイン学科の学び

学部・学科・コース情報

人間と環境に対する深い理解と尊重に基づいて、建築で未来を構想できる人材を育成する

全員が「一級建築士」を目指せる専門的なカリキュラムを用意。設計製図やCADなどの技能も1年次から学びます。また、建築・インテリア関連の様々な資格取得を目指せるほか、学科独自の企業合同セミナーやポートフォリオ指導等きめ細かい就職サポートも特長です。


注目のカリキュラム

全員が一級建築士を目指せるカリキュラム

注目のカリキュラム

建築の設計課題に取り組む「スタジオ」、社会の課題に向き合い探究する「ゼミ」を軸にしながら、設計の基礎から建築・構造まで建築をデザインする専門能力を身に付け、現代社会が直面する多様な課題を解決できる人材を養成。自分たちの作品や研究成果を社会に提示するプロジェクト型授業を通して、大学を越えて社会とつながる貴重な体験ができます。

【教員の専門性に沿った多様なプロジェクトを用意】
建築学を学びプロを目指す学生が身に付けるべきものは、講義からの知識だけでは不十分。本学科では多彩なプロジェクトを用意し、学生は1年次から4年次まで、学年や大学という垣根を越えて社会とつながる貴重な体験をします。チームワークや行動力、計画性、そして豊かな社会性が養われ、その成果は高い評価を得ています。

めざせる資格・検定

  • 一級建築士
  • 二級建築士
  • 木造建築士
  • 商業施設士
  • インテリアプランナー

卒業後の進路

建築設計事務所/建設会社/ハウスメーカー/インテリアデザイン事務所/リノベーション関連会社/店舗企画・開発会社/家具メーカー/照明メーカー/広告・印刷会社/制作・デザイン会社/地方自治体の都市開発・建築部門(公務員)/大学院進学 など

学費

2023年度予定

  • 入学金

    180,000円

  • 卒業までの総学費

    5,844,400円

  • 学費について

    初年度合計:1,516,600円
    ※上記の他、「学生教育研究災害傷害保険料ならびに学研災付帯賠償責任保険料」を納入していただきます。また実験や実習を伴う授業の場合(教育実習を含む)、別途「実験実習料」が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

武蔵野大学の関連コンテンツ

関連キーワードを選択して学校をさがす

学校の種類

エリア・都道府県

学びたい分野

おまかせ資料請求で
無料プレゼント

おまかせ資料 無料プレゼント おまかせ資料 無料プレゼント

「どの学校を選べばいいかわからない…」「行きたい学校が決まらない…」そんな学校選びに迷っている高校生へ
「興味のある分野」「通学希望エリア」をえらぶだけで、進路アドバイザーがおすすめする学校の資料をお届けします(無料)!

「かんたん3STEP」で完結!

  1. 学校の種類と気になる分野・系統を選択
  2. 通学希望エリアを選択
  3. 送付先を入力

学生さんを応援し隊!

今なら人気のガイドブックを
無料プレゼント中!

資料請求する