大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立大学
高千穂大学

school

会計コース

会計コース

学部・学科・コース情報

 企業の支出と収入を管理する会計スキルと、会計情報を活用して経営に生かす知識を学習します。「簿記」の知識と技術を学べるほか、コスト計算の手法も身に付きます。難関といわれる「税理士資格」も、授業科目にある税理士養成プログラムによって最短合格をめざすことが可能です。

【在学生の声】
 商学部 会計コース4年 西山ゼミ
 佐藤 友哉 

 会計のさまざまな領域を学び企業会計を理解する力をつける

社会に出るとき資格を持っていれば強みになると思い、会計の資格を取得できる商学部を選び、会計コースに進みました。1年次は「会計学総論」で簿記と財務会計の基礎を学びます。必修科目として「簿記」も履修。内容がリンクしているので、理解が深まります。2年次では、「財務会計論」を学びました。
企業会計に関する専門的な内容が増えますが、講義は分かりやすいのでしっかりと学べば授業内で知識を身につけられます。
 また、「工業簿記」「原価計算論」も始まり、企業の会計が立体的に見えてきます。会計コースの先生の「会計が分かると社会が分かる」という言葉を日々実感しながら学んでいます。
現在、日商簿記2級の取得に向け勉強中。卒業までにファイナンシャルプランナーにも挑戦します。会計の学びとゼミでの経験を活かして、企業で組織を動かせる人になることを目指します。 

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
備考
2年次よりコース選択

卒業後の進路

会計や財務の知識を生かせる仕事として、企業の経理・財務・会計業務、また将来は経営企画で活躍することができます。また、税理士、公認会計士などを取得し監査法人や税理士事務所、会計事務所で活躍する道も開けます。国税専門官(公務員)を目指すこともできます。

目指せる資格・検定

  • 税理士
  • 日商簿記検定
  • 国税専門官

注目のカリキュラム

税理士養成プログラム 6年で税理士免許取得を目指す特別プログラム

注目のカリキュラム

“税理士養成プログラム”は税理士を目指す独自のプログラムで、大学院進学を視野に入れた内容となっています。合格のためのテクニックだけを重視した指導ではなく、「合格=仕事のスタート地点」として、税理士に求められる知識・教養をトータルで学んでいきます。大学・大学院の6 年間、慣れ親しんだ先生に支えられながら難関資格に挑戦します。

【在学生紹介】
 商学部 会計コース4年 加賀美 崚 山梨県立甲府城西高校出身

 3 年次に2 科目に合格。在学中に3科目に合格し、中小企業を支える税理士になる

 高校生の時に簿記を学んで自分に合っていると感じ、税理士を目指すようになりました。日商簿記2級を取得し、大学2年生からは税理士養成プログラムの授業を履修しました。プログラムの授業は少人数です。簿記論の先生は、知識以外にも税理士の仕事について話してくれるので、将来のイメージを描くうえでとても役立ちます。また、同じ目標を持ったクラスメイトとの出会いは、日々の勉強の励みになります。
 3年次には簿記論、財務諸表論の2科目に合格し、在学中に3科目の試験に合格することが今の目標です。4年春から税理士事務所で働いており、実務経験をつみながら、残りの科目を取得していき、いずれは独立したいと考えています。勉強は大変ですが日々充実しています。税理士になって中小企業の経営を支援できる人間になりたいです。

学費

2020年度予定

学費について

1,175,000円(初年次、入学金、学費等を含む)