大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

千葉県 私立大学
江戸川大学

TEL
0120-440-661(入試専用ダイヤル)
E-mail
nyushi@edogawa-u.ac.jp
URL
http://edodai.jp
school

現代社会学科

幅広いテーマと多様な視点で現代社会を知る!

学部・学科・コース情報

教室での講義だけではなく、国内や海外のさまざまな「現場」に出かけ体験するフィールドワークが学科最大の特色です。これまでの「勉強」とは全く違う楽しさを体感しましょう。社会学の広範な領域を学び、段階的に自分の専門を決めることができるカリキュラムを整備しています。多分野の学びが多方面への就職にもつながっています。

【文化人類学・民俗学コース】
旅と現地生活体験調査で「人間・世の中・自分という人類最大の謎」に迫り、独創力あるグローバル人材を目指します。

<<将来の仕事>>
国際舞台のホテル・旅行業/マネージャー・プロデューサー/ライター/自治体職員/警察官/福祉  など

【保護地域・環境学コース】
自然・社会・都市など、人間をとりまく「環境」について多角的に学び、環境との共生をリードする知識を養います。

<<将来の仕事>>
自然公園職員/インタープリター/アクティブレンジャー/都市緑地コーディネーター/国際協力団体 など

【観光学・地域再生コース】
地域の魅力を発見したり、充実した時間・体験をつくり出したり。人生と、くらし・地域を豊かにする方法を探ります。

<<将来の仕事>>
自治体職員/各種団体/ホテル/旅行代理店/レジャー産業/コミュニティビジネス など

【博物館・文化遺産コース】
博物館のはたらきを理解し、生涯学習や社会教育の役割について体験的に学ぶことで、豊かな社会づくりを考えます。

<<将来の仕事>>
学芸員/博物館職員/公民館職員/社会教育主事/中学・高校教員/公務員/児童指導員 など

【レジャー・スポーツマネジメントコース】
急激に高まるスポーツの人材ニーズに応えるべく新たに2016年に開設した「レジャー・スポーツマネジメントコース」では、期間限定のイベントを開催したり、社会貢献活動のパートナーシップを結ぶ読売巨人軍の「G♡hands」活動などにも参加し、レジャー・スポーツの現場で活躍できる人材を育成します。

<<将来の仕事>>
公務員/教員/スポーツ指導員/イベントスタッフ/レジャー産業/スポーツ用品メーカー/プロスポーツ団体・組織の職員/スポーツ関連メディア/児童福祉スポーツ施設/高齢者レジャー施設/コミュニティビジネス など

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
80

卒業後の進路

【2018年3月卒業生】
休暇村協会/ダイドー/光陽社/アカギ/飯田産業/カスミ/ジョイフル本田リフォーム/綜合警備保障/ゲオホールディングス/ホンダカーズ東葛/ゲンキー/エコス/全日警/フローラ企画/マスダ/馬橋福祉会/中部自動車販売/日商グラビア/三和コーケン/就労支援施設すのうべる/永寿荘/日拓リアルエステート/木下の介護/天宣会/SNG/システムクラフト/飯田産業/コルフォース など

目指せる資格・検定

  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS試験)
  • Excel表計算処理技能認定試験
  • Word文書処理技能認定試験
  • 福祉住環境コーディネーター
  • 実用英語技能検定(英検)
  • TOEIC(R)テスト
  • TOEFL(R)テスト
  • 観光英語検定
  • 中学校教諭免許状
  • 高等学校教諭免許状
  • 学芸員
  • 社会福祉主事資格
  • 児童福祉司資格
  • 自然観察指導員
  • 総合旅行業務取扱管理者
  • 国内旅行業務取扱管理者

2019年度以降教職課程は認定申請中。文部科学省の審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります

注目のカリキュラム

海外専門研修(2・3年次)

注目のカリキュラム

ヨーロッパの世界遺産の建築群。オーストラリアの自然環境保護と観光の取り組みや、多民族国家・シンガポールの観光政策も。各コースのテーマに合わせて調査対象となる現地を訪れ、学んできた知識や調査方法を活用してフィールドワークに挑戦します。

学費

2019年度予定

入学金

320,000円

学費について

■初年度納付金額:1,449,000円(入学金・前期授業料・後期授業料)
■2年目以降納付金額:1,123,000円