大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

埼玉県 私立大学
埼玉工業大学

school

生命環境化学科

生命環境化学科

環境問題、バイオテクノロジー、新素材開発に対応して、生命・環境・物質を3本柱に据えた教育を行っています。化学現象や生体反応などを自身で考えて、判断できる能力を備えた、産業界で活躍する人材を育成します。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
90名(バイオ・環境科学専攻54名・応用化学専攻36名)

卒業後の進路

(株)エヌ・ティ・ティドコモ/大成ラミック(株)/電気化学工業(株)/㈱フコク/㈱トーモク/㈱エイチワン/㈱イースタン/中本パックス㈱/オリックス・レンテック㈱/イハラケミカル工業㈱/共立印㈱/クミ化成㈱/㈱江東微生物研究所/古河薬品工業㈱/㈱サティス製薬/佐野市役所/積水ハウス㈱/太平化学製品㈱/㈱大丸松坂屋百貨店/東亜ディーケーケー㈱/東京ガス㈱/長野計器㈱/㈱ナカヨ/日本空調サービス㈱/前田道路㈱/㈱ヤマト/ヨコオデイリーフーズ㈱/理研コランダム㈱/㈱ルネサスイーストン ほか

目指せる資格・検定

  • ITパスポート試験
  • 危険物取扱者
  • 中学校教諭免許状
  • 高等学校教諭免許状
  • 環境計量士
  • 公害防止管理者
  • 毒物劇物取扱責任者
  • 衛生管理者
  • 作業環境測定士
  • 浄化槽管理士

2019年度以降の教職課程は認定申請中。文部科学省の審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

注目のカリキュラム

化学実験

注目のカリキュラム

1年から3年次には、多彩な実験・実習科目を通じて、現代の科学技術を支える「生物」「化学」分野の基礎や身近な化学現象のしくみを系統的に学びます。

学費

入学金

250,000円

卒業までの総学費

5,570,000円

学費について

上記の費用のほか、諸会費(学生会費40,000円、後援会費40,000円、同窓会費20,000円、フレッシュマン・キャンプ費14,000円)が入学時に必要です。ただし、同窓会費は4年進級時にも10,000円が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。