進路相談:医療事務の仕事をするにはどんな資格を取ればいいのですか?

みんなの進路相談

相談内容

医療事務の仕事をするにはどんな資格を取ればいいのですか?

PR [医療]が気になるあなたにオススメの学校はこちら!

進路アドバイザー検定合格認定スタッフからの回答

 医療事務の仕事に就くのに必須となる資格はありません。

 ですが、医療事務の仕事は、受付業務やカルテ作成業務、会計業務、レセプト作成業務(カルテを見て、保険機関に提出する明細書を作成する業務)など多岐に渡り、中には専門的な知識が必要とされるものもあるため、事前に資格を取っておいた方が就職に有利になることは間違いありません。

 中でもレセプト作成業務は重視されがちですので、「診療報酬請求事務能力認定」には合格しておいた方がよいでしょう。また、その他の医療事務関係の資格として、医療事務技能審査、医療事務管理士、医療秘書技能検定などもありますので、余力があるようなら取得しておくことをおすすめします。なお、資格は医科と歯科に分かれていますので、目指す職場に合わせて選ぶようにしましょう。

 独学でも合格を目指すことはできますが、独学では厳しいと思えるようなら専門学校などに通ってサポートしてもらうとよいと思います。

2015年10月 更新

他にも悩みがある? なら…

進路アドバイザー認定スタッフに相談する

相談を検索

分野職業別の相談

経済・公務員・語学・教育など

情報・機械・建築など

動物・植物・バイオなど

医療・福祉・幼児教育など

音楽・美術・デザインなど

栄養・調理・服飾・スポーツなど

理容・美容・メイクなど

人文科学<文学・語学・哲学・心理学等>

社会科学<法・経済・商・社会・福祉学等>

教養・総合科学

理学

工学

農学

医療・保健

教育

体育

芸術

家政

イベント・AO入試

奨学金・入学金

フリーター問題

その他