進路相談:子供の頃から客室乗務員(キャビンアテンダント)に憧れています。…

みんなの進路相談

相談内容

子供の頃から客室乗務員(キャビンアテンダント)に憧れています。…

子供の頃から客室乗務員(キャビンアテンダント)に憧れています。

ですが、高校3年生になり、自分自身の将来設計を考えたとき、不安になってきました。

私は仕事だけでなく、家庭生活も大事にしたいと思っているのですが、客室乗務員は結婚と仕事の両立が可能な仕事なのでしょうか。また、出産後に復帰することはできるのでしょうか。

客室乗務員でそれがかなわないのであれば、地上勤務のグランドスタッフも考えています。

PR [語学]が気になるあなたにオススメの学校はこちら!

進路アドバイザー検定合格認定スタッフからの回答

 客室乗務員やグランドスタッフは、女性が多い職業であるため、結婚・出産後の復帰に関する福利厚生や社内体制は充実していることが多いようです。とはいえ、仕事柄、家を空けることが多く、家族に負担をかけることになるのは間違いないため、結婚後も仕事を続けたい場合は、結婚相手や親御さんとよく相談をしていく必要があるでしょう。

 この辺りの事情については、インターネットを利用するなどして、実際の経験者の話を探してみると参考になると思います。検索サイトで「客室乗務員 結婚後」といったキーワードで情報を探してみると、関連するページが見つかると思いますよ。

 また、元客室乗務員がエアライン系の学校の講師をしていることもありますので、そのような学校のオープンキャンパスや体験入学に参加して、気になる点について聞いてきてもよいと思います。

 進路ナビには複数の学校からまとめて学校パンフレットを取り寄せる機能や、各学校の開催しているオープンキャンパス、体験入学などの情報を検索して、直接参加申し込みをする機能がありますので、それらの機能を利用して気になる学校の情報を集めてみましょう。

 なお、進路ナビからの資料請求は一部の学校を除き、送料・資料代共に無料となっていますので、費用についての心配なしに資料請求をすることができます(国公立大学など、資料請求が有料の学校の場合、「有料」と画面上に表示されます)。

 最後に、客室乗務員とグランドスタッフ(グランドホステス)に求められる応募条件を記しておきますので、参考にしてみてください。



●客室乗務員

【学歴】

短大卒もしくは専門学校卒以上

【身体条件】

身長が約158〜160cm以上であること。もしくはつま先立ちをして約208〜212cmまで届くこと。

【視力】

矯正後約1.0以上であること。

【耳鼻咽喉】

良好であること。

(三半規管や心肺に持病があると厳しいかも)

【年齢】

およそ25歳まで(海外の航空会社の場合、28〜29歳までという場合も)

【語学力】

最低でも英検2級、TOEIC600点くらい。

【水泳】

着衣の状態で25mくらいから200mくらいまで。(航空会社によって違います)



●グランドホステス

【学歴】

専門学校卒以上でOKですが、会社によっては総合職のみ大学卒以上の学歴を要求してくるところもあるようです。

【通勤時間】

勤務地までおよそ90分以内(自宅外通勤でも可)

【年齢】

多くの場合は25歳くらいまで

【語学力】

英検2級程度、TOEIC500点以上は必要(会社によってはもっと高い基準を要求してくることもあるそうです)。

2013年8月 更新

他にも悩みがある? なら…

進路アドバイザー認定スタッフに相談する

相談を検索

分野職業別の相談

経済・公務員・語学・教育など

情報・機械・建築など

動物・植物・バイオなど

医療・福祉・幼児教育など

音楽・美術・デザインなど

栄養・調理・服飾・スポーツなど

理容・美容・メイクなど

人文科学<文学・語学・哲学・心理学等>

社会科学<法・経済・商・社会・福祉学等>

教養・総合科学

理学

工学

農学

医療・保健

教育

体育

芸術

家政

イベント・AO入試

奨学金・入学金

フリーター問題

その他