進路相談:小学校の先生を目指す場合、どのような高校に入ればよいのでしょうか。

みんなの進路相談

相談内容

小学校の先生を目指す場合、どのような高校に入ればよいのでしょうか。

小学校の先生になりたいです。

今は中学生なので、高校では何科に入ればよいのかで悩んでいます。やはり、普通科ですか?

進路アドバイザー検定合格認定スタッフからの回答

 小学校教諭になるためにどのような高校に進むべきかですが、はっきりと答えてしまうと「進学校(普通科)」となります。

 できれば地元で一番の進学校と言われている高校に進んでおくとよいでしょう。

 理由は簡単で、地方の場合、小学校教諭を含む教員を目指すのに最も有利になるのは、地元国公立大学の教育学部だと言われているからです。

 地方大学とは言え、国公立大学ともなると、やはり入学難易度は低くありません。

 それを考えると、受験指導がしっかりとしており、進学実績も高い、進学校に進んでおくのが最もよい選択になるのです。

 なりたいという気持ちが強ければ、きっと頑張れるはずですので、地元で一番の進学校に合格できるよう、今から勉強を頑張ってみましょう。

2018年1月 更新

答えは見つかった? なら次のステップにGO!

カテゴリタグ

他にも悩みがある? なら…

進路アドバイザー認定スタッフに相談する

相談を検索

分野職業別の相談

経済・公務員・語学・教育など

情報・機械・建築など

動物・植物・バイオなど

医療・福祉・幼児教育など

音楽・美術・デザインなど

栄養・調理・服飾・スポーツなど

理容・美容・メイクなど

人文科学<文学・語学・哲学・心理学等>

社会科学<法・経済・商・社会・福祉学等>

教養・総合科学

理学

工学

農学

医療・保健

教育

体育

芸術

家政

イベント・AO入試

奨学金・入学金

フリーター問題

その他

お役立ちコラム