和泉短期大学の自力進学支援制度特集

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

大学・短大(短期大学)・専門学校への進学情報 | 進路ナビ
school

神奈川県 私立短期大学

和泉短期大学

パンフレットをもらう

和泉短期大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
042-754-1133(広報渉外ユニット)  
E-mail
info@izumi-c.ac.jp  
URL
http://www.izumi-c.ac.jp/  
和泉短期大学の特長
提携賃貸あり
バリアフリー対応
卒業後就職支援
海外研修・留学
バイト紹介制度
学費延納制度
独自給付・免除奨学金
独自貸与奨学金
他校単位互換
クラス担任制
自然が豊か
HPパンフあり
学園祭に芸能人

和泉短期大学の紹介

学校イメージ

和泉短期大学は「キリスト教信仰に基づく教育と人格形成」を建学の精神とする、児童福祉学科単科の短期大学です。福祉と保育を同時に深く学ぶことで、子どもだけでなく家族や社会への理解を深めます。また、現場経験豊富な教員による実践的な授業により、生きた知識と技術をバランスよく身につけます。 教職員と学生の距離が近いアットホームな環境の中で、子ども一人ひとりに寄り添い信頼される保育者を育成します。

和泉短期大学の奨学金・特待生制度
  • 和泉短期大学卒業生・在学生家族推薦入学
  • 眞鍋記念奨学金
  • 和泉短期大学児童福祉奨学金
  • 学修奨励奨学金(5種)
  • 和泉短期大学父母会 奨学金
  • 同窓会いずみ 奨学金
  • 和泉奨学金
  • 神奈川県保育士修学資金
  • 横浜市保育士修学資金
  • 川崎市保育士修学資金
>> 和泉短期大学の奨学金・特待生制度を詳しく見る

和泉短期大学奨学金制度

入学金減免制度(和泉短期大学卒業生・在学生家族) :卒業生子女及び在学生の姉妹・兄弟推薦入学試験において合格した受験生は、入学手続き時に入学金のうち50,000円を減免します。 眞鍋記念奨学金:各学期の成績優秀者。給付金額:1年前期50,000円、1年次後期50,000円、2年次前期50,000円、2年次後期100,000円 和泉短期大学父母会奨学金(緊急時):和泉短期大学父母会の「愛の和泉基金」を活用し、経済事情により修学困難な学生に奨学金を給付し、学業を助け、健全な学生生活を支援することを目的としています。給付金額:500,000円を希望人数により分配 同窓会いずみ奨学金:和泉短期大学同窓会いずみが入学後に経済事情により修学が困難になってしまった学生(2年)を対象に奨学金を給付します。給付金額:100,000円 児童福祉奨学金:本学を受験する時点で児童福祉施設等に入所している児童等。給付金額:1年次後期100,000円、2年次前期100,000円、2年次後期100,000円

学修奨励奨学金

 ①大学・短期大学卒業生・・・経済的支援を必要とし、顕著な学生生活をした学生。給付金額:1年後期50,000円。  ②インターナショナル・フィールドワーク参加者・・・経済的支援、成績、人物ともに優秀な学生。給付金額:1年次30,000円、2年次30,000円  ③東京、神奈川、千葉、埼玉以外の出身者・・・自立生活をし、経済的支援を必要とする学生。給付金額:1年次後期50,000円、2年次前期50,000円  ④学内ワークスタディ・・・学内ワークスタディ規定に適合する学生。給付金額:毎月10,000円(2年間)

保育士修学資金

神奈川県保育士修学資金:卒業後、1年以内に保育士登録簿に登録し、県内の保育所等において原則常勤職員として5年間、保育または児童の保護等の業務に従事した場合、返還免除となります。月額50,000円×12か月、修学準備金200,000円(2年次のみ) 横浜市保育士修学資金:卒業後、1年以内に保育士登録を行い、横浜市内の指定施設において、5年間継続して保育士業務に従事した場合、返還免除となります。月額50,000円×12か月 川崎市保育士修学資金:卒業後、1年以内に保育士登録を行い、川崎市内の指定施設において、5年間継続して保育士業務に従事した場合、返還免除となります。月額50,000円×12か月、修学準備金200,000円(2年次のみ)  

▲和泉短期大学の進学情報トップへ

和泉短期大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
和泉短期大学のパンフをもらう