通訳/通訳ガイド−職業から進路や進学先を考えよう

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

職業から進路や進学先を考えよう!

通訳/通訳ガイド

語学力を駆使して、意思のやりとりをサポートする

通訳は、商談や会議、インタビューなどで外国語と日本語のやりとりをそれぞれの言語に訳して伝える仕事。話す人と並行して訳す同時通訳と、会話の区切りごとに訳す逐次通訳の方法がある。通訳ガイドは、日本に来た外国人を案内する仕事で、通訳案内士の資格が必要。どちらも、語学力とともに日本文化と相手国の文化に対する知識や理解が不可欠である。

通訳/通訳ガイドになるための進学先

進学先(例)

外国語、外国文学、国際系

卒業後の主な進路

通訳派遣会社、旅行会社、フリーランス など

通訳/通訳ガイドの関連資格

通訳案内士(国)

◎通訳ガイドの業務を行うには「通訳案内士」の資格が必要

通訳案内士の取得をめざせる大学・短大(短期大学)・専門学校をさがす

進路新聞バックナンバー 私の進路ストーリー 仕事につながる資格を調べよう