ダンサー−職業から進路や進学先を考えよう

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

職業から進路や進学先を考えよう!

ダンサー

身体を使ったパフォーマンスで観客を魅了する

ダンサーには舞台やパレードなどショー的な要素の強い演技をするミュージカルダンサーやクラシックな要素の強いバレエダンサー、社交ダンサー、またヒップホップ、ハウス、ロックなど様々なジャンルの音楽のリズムの乗って踊るストリートダンサーなど多種多様なジャンルがあります。特に最近ではミュージシャンのバックで踊るバックダンサーが増加傾向にあります。いずれのジャンルでも、オーディションに合格したとしても、ダンサー同士の激しい競争があり、常に技術を高める努力が必要とされる。

ダンサーになるための進学先

進学先(例)

芸術、演劇系

卒業後の主な進路

プロダクションや劇団に所属、オーディションを受けて仕事を探す、ダンススタジオ など

ダンサーの仕事人インタビュー

舞踊家
舞踊家 手塚紀江さん
手塚紀江さん
一生通して踊り続けていきたい。
進路新聞バックナンバー 私の進路ストーリー 仕事につながる資格を調べよう