救急救命士−職業から進路や進学先を考えよう

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

職業から進路や進学先を考えよう!

救急救命士 要 資 格

的確かつスピーディーな救急医療を担う

傷病者を救急車で病院に運ぶ間、医師の指示のもと、心臓マッサージ、輸液点滴、気道の確保、あるいは人工呼吸による呼吸管理などの救急救命処置を行う。一刻を争う生命の危機に直面することも多く、冷静沈着な行動、的確な判断力、幅広い医療知識が必要とされる。有資格者の多くが、消防関係者である。人命を救う重要な仕事としてますます期待が高まっている。

救急救命士になるための進学先

進学先(例)

指定養成課程を設置する施設(学校)

◎指定養成課程修了により受験資格取得

卒業後の主な進路

消防署 など

救急救命士の仕事人インタビュー

救急医
救急医 松本尚さん
松本尚さん
スピードは当然必要、
加えて冷静さも必要な仕事です
救急医(フライトドクター)
救急医(フライトドクター) 八木貴典さん
八木貴典さん
瞬間の判断力とチームを引っぱる力が救急医には必要不可欠な能力です
進路新聞バックナンバー 私の進路ストーリー 仕事につながる資格を調べよう