畜産学について学べる大学・短大(短期大学)情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

畜産学 − 農学

何を学ぶ?

牛・豚・鶏などの家畜の飼育や繁殖、畜産食品などの加工技術を学ぶ。
繁殖・成長・体内機能や生態の研究から、衛生管理、食肉・皮革・医薬品などへの開発・利用、畜産経営のあり方まで幅広く学ぶ。
また、近年では遺伝子操作の技術を駆使した研究なども行っている。

主な学部・学科

畜産学部、農学部の畜産学科、畜産科学科、獣医学部の動物資源科学科などで学ぶことができる。

学びの内容・特色

動物生理学、動物遺伝学、動物繁殖学、動物飼育学、動物栄養学、動物衛生学といった生態・飼育・管理に関連するものを主に学ぶ。また、動物資源利用学など、食品などへの加工に関する知識についても学ぶ。
学びの性格上、動物を使っての実習・実験も数多く行われる。また、実際に加工食品の製造をする食品実習などを行うコースもある。