農業工学について学べる大学・短大(短期大学)情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

農業工学 − 農学

何を学ぶ?

農業生産に関する基盤となる農地、作業、機械化、環境改善などについての工学技術を研究する。
主に、農地の造成・整備やかんがい施設などについて研究する「農業土木学」と、農業機械、加工のための機械や施設などについて研究する「農業機械学」に分かれる。

主な学部・学科

農学部の農業工学科、環境管理学科、環境システム学科などで学ぶことができる。

学びの内容・特色

「農業土木学」では、水利学、土壌物理学、地域開発学、農村計画学など、農業施設の活用を軸とした科目を学ぶ。
一方、「農業機械学」では、農産機械学、ロボット工学などの科目を履修。農業機械の分解・組み立てや農業用ロボットの製作といった実習も行う。