原子力工学について学べる大学・短大(短期大学)情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

原子力工学 − 工学

何を学ぶ?

原子力エネルギーの工業利用などに関わる研究をする学問。
核分裂・核融合やそれに伴うエネルギーの発生について、また原子炉に関する研究・開発、核燃料の利用、放射線の利用などに関して学ぶとともに、原子力エネルギーの可能性について考える。

主な学部・学科

工学部の原子力工学科、環境・エネルギー工学科などで学ぶことができる。

学びの内容・特色

物理・化学系の基礎科目の履修などを経たのち、核分裂・核融合などの核反応、原子炉の開発、ウランやプルトニウムなどの核燃料、また核分裂の際などに出る放射線利用など、それぞれの専門分野について学んでいく。
学内での学びに加えて、原子力関連の研究機関に出向いて研究を行う場合もある。