社会学について学べる大学・短大(短期大学)情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

社会学 − 社会科学<法・経済・商・社会・福祉学等>

何を学ぶ?

人間が集まってできている「社会」や「組織」を対象として、その特性や傾向、現象、問題などを分析・研究。
家庭・教育・労働・福祉・風俗・環境・マスコミ・社会問題など、社会に存在するあらゆる分野・現象がテーマとなる。
最終的には、家族社会学、環境社会学、教育社会学、経営社会学、国際社会学など、特定の分野に絞って学ぶケースも多い。

主な学部・学科

社会学部、あるいは人文学部、文学部の人文社会学科などで学ぶことができる。
その他にも、現代社会学科、人間社会学科、社会システム学科など、「社会」と名のつく学科で学べることが多い。

学びの内容・特色

社会学は比較的新しい学問であり、また実際にわたしたちが生きている「社会」を対象とするということもあって、身近なテーマや新しいテーマを扱うことも多い。
近年では、インターネットや携帯などのメディアを対象とした領域、また少子高齢化など、生活に身近な問題、「オタク」などサブカルチャー論的な話題なども分析・研究の対象となっている。