政治学について学べる大学・短大(短期大学)情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

政治学 − 社会科学<法・経済・商・社会・福祉学等>

何を学ぶ?

政治現象全体、またはその本質について分析・研究する学問。
具体的な制度や政策を分析・研究するなど、政治に関する知識を学び、過去・現在の政治体制・政策などを学ぶとともに、将来的な展望やどのような理想に近づけていくべきかについても研究していく。
また、政治は他の分野と密接に関連してもいるので、法学、経済学、社会学などの科目を学ぶことも多い。

主な学部・学科

政経学部、総合政策学部、法学部の政治学科などで学べる。
また国際系の学部のなかで、国際政治関連の学科を設けている場合もある。

学びの内容・特色

政治が形づくられていく仕組み、政策がどのように決められていくかといったことに加え、それぞれの国や地方自治体あるいは時代ごとの政治体制の比較など、政治学の分析・研究にはいろいろなアプローチの仕方がある。なかには、実際に選挙の現場に出向くなどのフィールドワークを行っている学校もある。
ともすると遠くに感じがちな政治だが、日常生活に密接に関わっているものであり、その政策の仕組みなどを知ることは、よりよい社会をつくるための秩序作りやその実現を考える契機にもなる。