横浜実践看護専門学校の奨学金・特待生情報|岩崎学園看護師育成基金

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

神奈川県 私立専門学校

横浜実践看護専門学校

パンフレットをもらう

横浜実践看護専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0800-800-4173(入試事務局)  
E-mail
jkango@iwasaki.ac.jp  
URL
http://jkango.iwasaki.ac.jp/
 

横浜実践看護専門学校の奨学金・特待生制度一覧ページへ

横浜実践看護専門学校の奨学生・特待生制度

岩崎学園看護師育成基金

対象学部・学科・コース 看護学科 
適用学年 新入生
※2年次以降は、進級時に成績に基づく審査を実施し、承認を得た場合引き続き免除となります。 
採用人数 各プラン最大15名(定員に達し次第締切) 
金額 プランA:授業料(80万円)全額免除
プランB:授業料(80万円)半額免除 
返還方法 ※奨学金の給付期間中に退学・除籍の場合、給付を中止し、減免された奨学金は、指定期間内に一括して返済していただきます 
申込時期 入学前 
採用条件・選考方法 以下全ての条件を満たす者
@平成29年3月高等学校卒業見込の者、高等学校卒業の者
A推薦入学、一般T期・U期での入学を希望する本校専願の者
B本校が定めた家計基準を満たしている者
プランA
〈目安〉4人世帯の収入の場合
給与所得 800万円以内(税込)
給与所得以外  400万円以内(税込)
プランB
〈目安〉4人世帯の収入の場合
給与所得 1,000万円以内(税込)
給与所得以外 500万円以内(税込)

※特待生として採用された場合は、特待生が優先され、奨学金と重複する形で給付を受けることはできません。
「岩崎学園看護師養成基金応募要項」を入手後、希望者は、応募締切日までに選考結果通知書同封の「岩崎学園看護師育成基金申請書」を提出してください。 

横浜実践看護専門学校のその他の奨学金・特待生制度情報を見る

▲ 横浜実践看護専門学校の奨学金情報トップへ

横浜実践看護専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
横浜実践看護専門学校のパンフをもらう