関空ペット総合学院の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

大阪府 専門教育機関

関空ペット総合学院

パンフレットをもらう

関空ペット総合学院 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0724-68-0218  
URL
http://www.pet-school.com/  

先輩の声

すべてを学んでおくことの重要さを実感しています。

和田 美紗代 さん / 2014年3月卒業

先輩

 私は、ドッグサロンでトリマーとして働いています。お客様から「可愛くなった」「また、お願いね」と仰って頂いたときがトリマーとして嬉しく思う瞬間です。
 学生時代は、1人一頭を実習できたことと大型犬も多かったことが、今の仕事場でとても役立っています。他にも看護については、学んでおいて良かったと特に思っています。トリミング中にちょっとしたできものや異変にも気づき対応できるので助かってます。
 話すことの出来ない犬が相手だから、思い通りにできなかったり、言うことを聞いてくれないときもあります。私は常にその犬が何を思っているのか、どうしてあげたらもっと良くなるかなど些細な様子や仕草に気付き耳を傾けるようにしています。
 今後は、もっと多様なカットも出来るように技術を向上させ、より多くの飼い主さんに喜んで頂けるようにしていきたいです。

(掲載年度:2015年度)

▲ 関空ペット総合学院の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

一生の仲間との出会いがあります。生涯の師との出会いがここにあります。

稲原 康一 先生

今までの学校は、いろんな目標を持った仲間たちと同じ学習をしてきました。ここでは違います。同じ目標を持った仲間たちがいて、同じ目標に向かって、悩み、迷い、助け合って成長していきます。そして、将来の目標がしっかりと見えてきて、実現する力を身につけています。
本学院の美容(トリマー)実技では、他校のようなモデル犬一頭に数人で行うグループ実技ではなく、一人に一頭の担当犬が用意されます。もちろん、一人でできる技術を学び、責任感も同時に学びます。現場で活躍できるトリマーを目標としています。
訓練(ドッグトレーナー)実技では、豊富な訓練実習犬中から担当犬を選び、服従訓練、アジリティ訓練を学びます。競技会などを積極的に参加し、プロの中で技術を感じ学びます。また、しつけ教室で行動心理や飼い主さんとのコミュニケーション力を身につけます。
看護(動物看護士)実習では、動物病院の医療現場で求められている事を中心に学びます。ペットの診察や治療、手術のサポートをしっかりできる動物看護師が目標です。アニマルセラピーを定期的に実施して、施設の皆さんとのコミュニケーション能力を高めています。
本学院では、実際の現場で求められている事を学びます。同じ目標を持った一生の仲間たちと出会い、悩み、笑い、喜び、お互いに成長する環境があります。

(掲載年度:2016年度)

▲ 関空ペット総合学院の先輩・先生情報トップへ

関空ペット総合学院に興味を持ったらパンフレットをもらおう
関空ペット総合学院のパンフをもらう