大阪エンタテインメントデザイン専門学校 タレント学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

大阪府 私立専門学校

大阪エンタテインメントデザイン専門学校

パンフレットをもらう

大阪エンタテインメントデザイン専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-930-984(事務局)  
E-mail
info@oaed.jp  
URL
http://www.oaed.jp  

タレント学科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:60名
  • 年限:2年

タレント学科「学びのポイント」

●自分のキャラクターを知り、魅力へとつなげる
広々とした空間の中で力いっぱい身体を動かし、全身で表現することで、新たな自分を見つける可能性は高まります。本校にはミキサー、マイク、モニターを設置した多目的ホールやダンススタジオ、演技実習室など本格的な設備を備えた施設があり、それぞれの世界で活躍中の講師陣がいます。これらハード、ソフト両面から、学生個々のキャラクターを発見し、より魅力あるものにするためのバックアップをしていきます。

●専攻、学科を越えたコラボレーション
本学科では、長年に渡ってアニメ界で活躍されている、キャラクターコンテンツ学科の杉井ギサブロー先生が声優専攻の学生に助言したりするなど、学科や専攻の枠にとらわれない指導を行っています。

●少人数制だからできるきめ細かな指導
タレント学科で目指すものは、優れたパフォーマーを育てることです。パフォーマーとは表現活動をする人のこと。表現方法は一人ひとり違います。違いがあってこそ、個性や魅力があるのです。
本学科では、少人数制によるきめ細かな指導により、各々のオリジナルな表現方法を見つけ出していきます。学生と講師の距離が近いので、学生は気軽に質問したり指導を仰ぐことができます。また講師は、学生との対話の中から、それぞれの才能や特性、スキルアップの状況などを把握することができるのです。

卒業後の進路

■活躍分野
●声優専攻
アニメ・外国映画の声優/ナレーター/アニソン歌手/レポーター/司会者/キャスター/俳優

大阪エンタテインメントデザイン専門学校 タレント学科のトップへ

注目のカリキュラム

専攻紹介

注目のカリキュラム
●声優専攻
「演じる、歌う、踊る」など、声や身体で表現するあらゆるパフォーマンスに対応できる声優を目指します。発声、滑舌などの基礎力を身につけ、アフレコや演技指導などによって表現力や演技力を磨きます。さらにダンスやボーカル、落語、殺陣、文楽なども学び、自己を豊かに表現できる能力を養います。

大阪エンタテインメントデザイン専門学校 タレント学科のトップへ

学費

2015年度実績

入学金 100,000円
卒業までの総学費 2,340,000円
学費について ●前期学費 590,000円
【内訳】
授業料   ・・・370,000円
施設設備費・・・105,000円
学生諸費 ・・・55,000円
研修費   ・・・60,000円

●後期学費 530,000円
【内訳】
授業料   ・・・370,000円
施設設備費・・・105,000円
学生諸費 ・・・55,000円

※別途、教科書・教材費、海外研修費が必要です。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

大阪エンタテインメントデザイン専門学校 タレント学科のトップへ

大阪エンタテインメントデザイン専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
大阪エンタテインメントデザイン専門学校のパンフをもらう