名古屋辻学園調理専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立専門学校

名古屋辻学園調理専門学校

パンフレットをもらう

名古屋辻学園調理専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-951-208  
E-mail
info-nagoya-chori@sanko.ac.jp  
URL
http://www.sanko.ac.jp/nagoya-chori/  

先輩の声

お客様の笑顔のために、できることを全力で。

山下 蓮 さん / 株式会社帝国ホテル大阪 勤務

先輩

ホテルの鉄板焼きレストランで、仕込みやコース料理の調理を担当しています。大事なのはお客様を第一に考えること。料理をおいしく楽しく召し上がっていただくため、お客様の食事のスピードに合わせて調理します。料理のおもしろさは同じレシピ通りに作っても人によって味が違うところ。専門学校でのレストラン実習でメニューから任せていただいたこと、評価された自信が、今の自分の役に立っています。

●仕事内容・やりがい
帝国ホテル大阪の宿泊飲料部レストラン課に勤務し、24階レストラン鉄板焼き嘉門で働いております。最近では、コースの調理を担当させてもらえるようになり、お肉や魚、しめのガーリックライスをお客様の前で焼かせていただいております。先輩から教えられた大事なことは、お客様を第一に考えるということ。せっかくの料理を一番おいしい状態で召し上がっていただくため、冷めてしまわぬよう、お客様の食事のスピードに合わせてお出しするタイミングを考えて次の焼き物に取りかかる、ということです。仕事のやりがいは、お客様の笑顔と美味しいの言葉をいただいたときに感じます。

●現在の仕事をめざそうと思ったきっかけ
母親が料理上手で、手伝いをしたいと思い、料理に興味を持ちました。初めて家族に料理を作って食べてもらったとき、おいしいという言葉を聞いてとてもうれしかったので、料理を作ることを仕事にしたいと思い、小学生のときには料理の道に進もうと決心していました。また、味にこだわりをだし、次に一定に盛りつけるなどこだわりも広がっていきました。失敗をするとその理由を知りたいと思うようになり、ますます料理にのめりこんでいきました。

●今後の夢、挑戦したいこと
専門学校時代も選択科目はフレンチを選択していましたし、一応、ホテル内のフレンチレストランでの勤務を希望しています。何年後かにフランスに修行に行き、いつかは自分の店を持ちたいです。自分は野菜が好きなので、野菜のフレンチの店が夢です。

●同じ業界をめざす後輩へのアドバイス
厳しい環境にも耐えられる心構えを。
自分で考えてわからない場合は人に聞き、人に教えられるぐらい理解し、どんなことも吸収できるメンタルを持っておいた方がいいですよ。新入社員は職場で一番下の立場になるので、上の人に指示されることばかりです。上の人に厳しく何を言われても耐えられるよう、心構えも大事ですよ。

(掲載年度:2017年度)

出会えて良かったと思える先生方に出会えた。

佐野 友香 さん / 太閤園株式会社 勤務(姉妹校 辻学園調理・製菓専門学校 卒業)

先輩

私がこの学校を選んだのは、先生方が信頼できると確信できたから。実際、ここで出会った先生には何でも話せるし、今でもいろんなことを教えていただいています。ずっと繋がっていられる先生に出会えて本当に幸せ。現在はウエディング中心のレストランで、コース料理のメインである肉・魚料理全般と、前菜・デザートの仕込みを任されています。まだまだ力不足なので、まわりに認めてもらえるような料理人になるのが目標です。

●仕事内容・やりがい
たくさんのお客様に私のお料理を楽しんでいただけること。
私の勤務先は、ウエディングを中心にやっているレストラン。ここで私はコース料理の中のメインの肉・魚料理全般を任せてもらっている他、前菜とデザートの仕込みも行なっています。仕事のやりがいを感じるのは、一度来店いただいたお客様がリピーターとしてまた来てくださった時。いろんなお客様と親しくなれることがうれしいし、仕事のやりがいにもなっています。

●仕事での嬉しいエピソード
私の笑顔で元気になれると言われたこと。
卒業後、フランス料理のレストランに就職したんです。でもそこはシェフと私の二人で、料理やサービスを提供していたので、とにかく忙しかった。でも、どんな時も笑顔でがんばっていたので、私の笑顔を見ると元気になれると言っていただけた時は、うれしかったですね。お料理を召し上がっているお客様の笑顔で、私もがんばれたので。

●学生時代にお世話になった先生と、その先生との思い出エピソード
出会えて良かったと思える先生方に出会えたこと。
とにかくどの先生も大好きでしたし、いろんな先生にお世話になりました。ここで出会った先生には何でも話せるし、今でも時々一緒にご飯に行ったりしていろんなことを教えていただいています。ずっと繋がっていられる先生に出会えて、本当に幸せです。一番思い出に残っている先生と言えば、やっぱり川瀬先生かな。中国料理の実技試験の練習をしている時、なかなかフーロンがきれいに返せなくて。半泣きの私の側で川瀬先生はずっと教えてくれました。練習の成果をクラス全員の前でやることになった時、成功できた時のうれしさは今でも覚えています。

(掲載年度:2016年度)

▲ 名古屋辻学園調理専門学校の先輩・先生情報トップへ

名古屋辻学園調理専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
名古屋辻学園調理専門学校のパンフをもらう