東京ブライダル専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東京ブライダル専門学校

パンフレットをもらう

東京ブライダル専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-964-147(入学相談室)  
E-mail
sodan@tokyo-bridal.ac.jp  
URL
http://tokyo-bridal.ac.jp  

先輩の声

最先端のトレンドを感じ、大好きなものに囲まれて働く喜びを実感

嶋ア 莉子 さん / 株式会社トリート(ドレスコーディネーター)

先輩

セレクトショップとしてトップブランドを扱っており、ドレスだけでなくアクセサリー、ベール、グローブ、シューズ、ブーケなど頭の上から足もとまでトータルにコーディネートするのが私の仕事です。当社の存在は就職活動の企業研究の際に知り、その世界観に一瞬で引き込まれました。お客様に衣裳以外のことを質問されることもありますが、学校で学んだことを活かしてスムーズに回答できます。新郎新婦様のかけがえのない一日をお手伝いできるのがなによりのやりがい。責任の重さも感じますが、幸せな気持ちでいっぱいです。

(掲載年度:2016年度)

お客様は十人十色。心が通じたとき、幸せを分かち合う喜びを実感します。

山田 有希子 さん / 株式会社目黒雅叙園 勤務(ブライダルコーディネーター)

先輩

衣裳課ではドレスの提案を担当しました。現在は6年目となり、カップルの方の会場案内やプランに沿った見積書の作成、写真撮影のための衣裳合わせや手配、写真の検品・発送などを行っています。
時にはこだわりが強く、話すことが難しいお客様もいらっしゃいますが、打ち解けることができた時は幸せな時間を共有する喜びを実感できます。

在学中に学んだ婚礼の歴史やフォーマルウェアの知識は実用的で、今でも教科書を確認するくらい役立っています。また、課外授業で学んだ現場の経験は、仕事をする上で大きな支えとなりました。

(掲載年度:2016年度)

衣裳を中心に、アクセサリーやブーケも含めたトータルコーディネートをご提案します

山本 実音花 さん / 株式会社曽我 勤務(ブライダルスタイリスト)

先輩

【この仕事のやりがい】
結婚式の準備の中で女性が最も力を入れる衣裳のお手伝いをできることが一番の魅力。お客様は何着ものドレスや和装を試着されますが、私の提案した衣裳を気に入ってくださった時はとても嬉しいです。鏡越しに映るお客様の表情が一瞬パッと明るくなり、「意外だわ、自分だったら絶対手に取っていなかった」と言っていただけると、スタイリストとしての自信につながります。また、衣裳だけでなくヘアスタイルやアクセサリー、ブーケなども含めたトータルでのご提案ができるのも魅力!挙式当日も時間があればお客様の様子を見に行き、そこで最終的なコーディネイトがお客様本来の魅力を引き出すものとなっていたときは心から幸せを感じます。

【後輩への応援&アドバイス】
学校では、実際の挙式や披露宴と同じ流れを体験できる設備が用意されています。しかも、アルバイト先もゲストの動きを理解して、その対応の仕方を学べるブライダル関連施設を紹介してもらえるので、学校と現場の両方でブライダルに関する幅広い知識とスキルを身につけることができます。私も、アルバイト先で新郎・新婦やそのご両親と接した経験が、どれだけ今の仕事に役立っているかわかりません。結婚式という一生に一度のイベントに衣裳を通して携われる仕事には、大きな夢と感動があります。皆さんも、ぜひオープンキャンパスに参加して学校の魅力を知り、「お客様の幸せが自分の喜びになる」ブライダルの仕事で活躍してください!

(掲載年度:2016年度)

▲ 東京ブライダル専門学校の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

ホスピタリティと高度な専門性を身につける皆さんに期待しています

高須一心 先生

先生

大きく変化する時代の中、ブライダル業界においても従来の慣習やニーズにとらわれない、個々のお客様に見合った独自性のあるプランを提供することができる人材が求められています。そのためには、ただ知識を詰め込むだけではなく、自分の頭で考え実践できるカリキュラムを通じて、フレキシブルに対応できる能力を身につける必要があります。
これからブライダル業界を目指して入学する皆さんには、専門知識や接客技術を習得するだけでなく、お客様に“感動”を与える、世界に一つのプランを提供できる、ワンランク上のウエディングプランナーを目指していただきたいと思います。

(掲載年度:2016年度)

学校選びで悩んでいるみなさまへ

入学相談室スタッフの 先生

先生

みなさま、こんにちは!
進路のことや将来について迷っていること、不安や悩みなどをお持ちでしたら
私たち「入学相談室」のスタッフにご相談ください♪
ささいな疑問でも大歓迎ですので、なんでもお話しくださいね(*^-^*)

TEL:0120-964-147
メール:sodan@tokyo-bridal.ac.jp

(掲載年度:2016年度)

▲ 東京ブライダル専門学校の先輩・先生情報トップへ

東京ブライダル専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京ブライダル専門学校のパンフをもらう