広島ビューティーアート専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

広島県 私立専門学校

広島ビューティーアート専門学校

パンフレットをもらう

広島ビューティーアート専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-919-018  
E-mail
info-hiroshima-beauty@sanko.ac.jp  
URL
http://www.sanko.ac.jp/hiroshima-beauty/  

先輩の声

一生に一度の大切な日に関われる仕事にやりがいを感じてます。

岡川 さくら さん / トータルビューティー科 ブライダルコース / ワタベウエディング株式会社 勤務

先輩

●仕事内容/仕事のやりがい
私はドレスコーディネーターとして、新婦様のドレスや新郎様のタキシード選びのお手伝いをさせていただいています。ドレス選び以外にも、ドレスに合わせたアクセサリーや小物のコーディネートも担当。挙式の決まったお客様はもちろん、試着のお客様のサポートも行なっています。ドレス選びは新婦様がお好きなもの、着たいものを選ぶのが基本ですが、私たちもお客様の雰囲気や体系、年齢などを見て、似合いそうなドレスをご提案させていただいています。最終的にお客様から、私がご提案したドレスを選んでいただけるとうれしい。また、一生で一番大きなイベントに関わらせていただいていることはとてもやりがいに思います。

●仕事での嬉しいエピソード
仕事で心がけているのは、持ち前の明るい性格で職場を明るくすることです。仕事でうれしかったのは、ドレスを着ることが夢だったとおっしゃるお客様が来店された時。何を着ても「うれしい〜」「楽しい〜」「幸せ〜」とずっと喜んでくださって、ティアラやベールをつけていただいた時は、特に嬉しそうでした。そんなお客様の姿を見ていて、こちらも本当に幸せな気持ちにさせていただきました。ファッションが好きだったので、アパレルに進もうかと悩んだこともありましたが、やはり幸せのお手伝いができるドレスコーディネータの道を選んで良かったと思いました。

●専門学校での経験で、今一番役に立っていること
OCS (オープンキャンパススタッフ)を2年間つとめたことは、とても良かったと思っています。オープンキャンパスはOCSがつくっていくもので、どうやったら高校生にこの学校の良さを伝えられるか、楽しんでもらえるかを自分たちで考え、実際に運営していくので、考える力も身についたし、自分の成長のきっかけにもなりました。

●今後の夢、挑戦したいこと
ドレスのバイヤーとして買い付けたり、デザインもしてみたい。ドレス雑誌の編集も手がけてみたいですね。大好きなドレスともっと深く関わる仕事をしたいと思っています。そして海外でも仕事ができるくらいのプロフェッショナルになりたい。一生、ドレスと関わっていきたいと思っています。

(掲載年度:2016年度)

プロのメイクアップアーティストとして、いろいろな場面で活躍できるようになりたい。

横山 輝 さん / トータルビューティー科 メイクアップコース / 株式会社アトリエはるか 勤務

先輩

●仕事内容/仕事のやりがい
ヘアメイクアーティストとして、結婚式に出席される方や女子会、デートの前など、特別なご予定のあるお客様のヘアセットやメイクをさせていただいています。大安の日などには、1日20人くらいのお客様を担当することもあります。
ヘアメイクアーティストとしてはまだまだ新人なので、仕事の他にも月に1度のペースで行なわれる新人研修にも参加しています。
まだアーティストの卵ですが、お客様の喜ぶ姿を見て、私まで嬉しくなり、仕事のやりがいを感じます。

●仕事での嬉しいエピソード
急遽、講習会に出られるるお客様のヘアアレンジを頼まれた時のこと。お客様が巻き髪を希望されたので、ご要望にお応えしよう一生懸命ヘアメイクをしてさしあげました。講習会終了後、講習会が成功したことをわざわざ報告に来てくれたんです。その時は、本当にうれしかったです。

●専門学校での経験で、今一番役に立っていること
専門学校の先生方は現役の先生方が多く、流行や旬の情報を学べたことは、今の仕事にとても役立っています。それに、メイクの知識やテクニックはもちろん、美容の知識は皮膚学などを通して肌のことを学べ、その知識でお客様にアドバイスできるのでしっかり学んでいてよかったなと思っています。また、いろいろな行事を通して団結力の大切さを学べたことも、役立っている事のひとつ。自分の役割や周りと協力していくことは、仕事の場では大切なことなので、かけがえのない経験ができて本当によかったと思っています。

●同じ業界をめざす後輩へのアドバイス
美容業界で仕事をしていく上では、自分の肌もケアは欠かせませんよ。それに周りに助けられて毎日を過ごす中で、人との出会いは何より大切だと実感しました。皆様にとっても素敵な出会いがありますように、祈っています。

(掲載年度:2016年度)

▲ 広島ビューティーアート専門学校の先輩・先生情報トップへ

広島ビューティーアート専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
広島ビューティーアート専門学校のパンフをもらう