東海医療科学専門学校 言語聴覚科(四大卒以上)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立専門学校

東海医療科学専門学校

パンフレットをもらう

東海医療科学専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-758551(入学サポートセンター)  
E-mail
info@tokai-med.ac.jp  
URL
http://www.tokai-med.ac.jp/kagaku/  

言語聴覚科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 四大卒以上
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:40名
  • 年限:2年

ことばやきこえの治療を行うセラピスト

本学科では4大卒の方を対象に2年間で言語聴覚士を目指します。
言語聴覚士とは「ことば」や「きこえ」、「コミュニケーション」に障がいがある方を検査し、訓練や指導を行う仕事。
幅広い知識と技術が求められるため、補聴器や人工内耳を用いて音を聞く練習のさせ方や、教材を使った患者さんとの訓練などをくりかえし体験しながら学習します。
また、全国の施設とも提携して、基礎的な知見や患者さんの課題点を評価し、リハビリプランの作成や訓練の実習を行います。

卒業後の進路

愛知学院大学歯学部附属病院、一宮市立市民病院、岡崎市民病院、海南病院、春日台養護学校、可知病院、蟹江町保健センター、小林記念病院、津島市民病院、名古屋市北部地域療育センター、名古屋第二赤十字病院、藤田保健衛生大学病院、大垣徳洲会病院、岐阜社会保険病院、関ヶ原病院、小山田記念温泉病院、鈴鹿病院、藤田保健衛生大学七栗サナトリウム、磐田脳神経外科病院、静岡医療福祉センター、静岡徳洲会病院、健和会病院、誠愛リハビリテーション病院、南砺市民病院、蒲田リハビリテーション病院、沖縄リハビリテーション病院など

めざせる資格・検定

言語聴覚士  

東海医療科学専門学校 言語聴覚科のトップへ

注目のカリキュラム

言語発達障害II

注目のカリキュラム
言語訓練の演習を行います。検査の実施、評価、指導など訓練過程を実際に行い、言語訓練の目的や指導方法を学びます。コミュニケーションの大切さを理解し、伝わる楽しさを体感できます。

東海医療科学専門学校 言語聴覚科のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 200,000円
卒業までの総学費 2,400,000円
学費について 年間学費
 授業料:700,000円
 実習費:200,000円
 施設設備費:200,000円
※年間学費以外に教科書、白衣及び実習着、学生保健などの費用が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東海医療科学専門学校 言語聴覚科のトップへ

東海医療科学専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東海医療科学専門学校のパンフをもらう