長野救命医療専門学校 救急救命士の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

長野県 私立専門学校

長野救命医療専門学校

パンフレットをもらう

長野救命医療専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0268-64-6699(事務局)  
E-mail
info@nagano-kyumeiiryou.ac.jp  
URL
http://www.nagano-kyumeiiryou.ac.jp  

救急救命士の紹介

学部・学科・コース情報
  • 募集定員:1学年 40名

卒業後は率先力に。より実践的な授業を展開!

怪我や病気などで緊急の治療が必要な人たちに、医師の指示のもと高度な救命処置を行うのが救急救命士です。そのためには冷静な判断と迅速な行動力が求められます。

卒業後の進路

【消防署関連(県内)】
長野市消防本部、松本広域消防局、上田地域広域連合消防本部、佐久広域連合消防本部、飯田広域消防本部、岳南広域消防本部、須坂市消防本部、千曲坂城消防本部、諏訪広域消防本部、北アルプス広域消防本部

【消防署関連(県外)】
稲城市消防本部(東京都)、横浜市消防局(神奈川県)、横須賀市消防局(神奈川県)、さいたま市消防局(埼玉県)、高崎市等広域消防局(群馬県)、湖南広域消防局(滋賀県)

【その他公務員】
長野県警

【病院関連】
東海大学医学部附属病院(神奈川県)、相澤病院(松本市)、諏訪赤十字病院(諏訪市)松本城西病院(松本市)、輝山会記念病院(飯田市)

めざせる資格・検定

救急救命士 警察官
消防官(消防吏員) 山岳救命士

長野救命医療専門学校 救急救命士のトップへ

注目のカリキュラム

高規格救急車2台、救助工作車1台を配備!

注目のカリキュラム
 カリキュラムの一番の特徴はなんと言ってもシミュレーション(現場想定訓練)実習。毎時間、現場さながらの実践的訓練を行っています。その時間数は3年間で1,000時間を超えます。
 さらに本学科では、卒業後の即戦力になるために、実際の公道を走行する救急車内での実習でより現場に近い環境を作り、また消防署での勤務を想定した体力練成や規律訓練も行っています。
 そのために、高規格救急車を2台配備し、1台は公道走行用、もう1台は校内実習用に使用しています。また、救急救命士の養成学校では珍しい救助工作車(レスキュー車)もあり、学園祭のときは子供たちの人気のブースになります。

長野救命医療専門学校 救急救命士のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 200,000円
卒業までの総学費 3,800,000円
学費について 年間学費1200000(授業料80万、実習費20万、施設設備費20万)
なお、特待生試験合格者は入学金が最大で全額免除。また、東日本大震災の被災者に対する減免制度もあります。詳しくは「奨学金・特待生情報」をご覧ください。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

長野救命医療専門学校 救急救命士のトップへ

長野救命医療専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
長野救命医療専門学校のパンフをもらう