札幌ベルエポック製菓調理専門学校 パティシエ科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

北海道 私立専門学校

札幌ベルエポック製菓調理専門学校

パンフレットをもらう

札幌ベルエポック製菓調理専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-877-667  
E-mail
info@foods.belle.ac.jp  
URL
http://www.foods.belle.ac.jp  

パティシエ科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:80名
  • 年限:2年

ケーキ・パン・チョコレート・和菓子・ドリンクなど、たくさんのレシピを学びます。2年次には、2つの専攻に分かれ、好きなもの専門的に学びます。

現役パティシエや専任講師から、最新や流行を取り入れたレシピやから伝統のお菓子まで学びます。学ぶレシピは200種類以上!作れるものが増えていって、それが一人一人の自信につながります!製菓衛生師の国家試験に向けての筆記授業は、一人一人の「なぜ?」を解消し、出来ないことが出来るようになる実感があります。

卒業後の進路

卒業後は、札幌市内の就職だけでなく、地元のパティスリーに就職したり、道外の有名パティスリーに就職したり。様々な道を、本人の希望に合わせて探す事が出来ます。

就職先は、たくさんの店舗を持つ、企業系のパティスリー(もりもと、シャトレーゼなど)、個人店のパティスリー、ホテル内のパティスリーやベーカリー、チョコレート専門店、カフェ、パン屋さんなどです。

2015年3月就職先 (抜粋)
もりもと、どんぐり、さっぽろスイーツカフェ、きのとや、レ・リシェス、シャトレーゼ、うかい、べんべや、スナッフルズ、石屋製菓、パティスリーフィリア、ザ・ウインザーホテル洞爺、三星、帝国ホテル、パールモンドール、パティスリーヨシ、十勝トテッポ工房、志賀甘栄堂、プティショコラ など

めざせる資格・検定

色彩検定 サービス接遇検定
製菓衛生師 フードコーディネーター
おもてなし検定  

札幌ベルエポック製菓調理専門学校 パティシエ科のトップへ

注目のカリキュラム

選ベル2専攻制

注目のカリキュラム
1年次は、定番のケーキや最新スイーツまで、洋菓子・製パン・和菓子など幅広いレシピを基礎からしっかり学びます。

2年次は、創作スイーツ・細工菓子・チョコレートなどを専門的に学ぶ、【パティシエ専攻】と、パン・ドリンク・スイーツ・フードなどを総合的に学ぶ、【スイーツカフェ専攻】に分かれます。

2専攻とも、国家資格「製菓衛生師」の資格の取得を目指し、対策授業を行います。製菓衛生師試験は筆記試験で、苦手な学生も多いですが、一人一人の「なぜ?」を解消する授業を行っていますので、わからなかった事がわかるようになって成長していく実感を、本人が感じる事の出来る授業です。

札幌ベルエポック製菓調理専門学校 パティシエ科のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 50,000円
卒業までの総学費 2,200,000円  〜  2,215,000円
学費について 入学金       50,000円
1年次授業料  850,000円
2年次授業料   850,000円
1年次諸費用 約100,000円
2年次諸費用 約100,000円
1年次総合演習費 200,000円
2年次総合演習費 165,000円

また、海外研修費が別途かかりますが、自由参加です。

高校3年生の方は、特待生試験を受験し、合格する事で、最大50万円の減免があります。
社会人入学の方は、10万円の減免制度があります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

札幌ベルエポック製菓調理専門学校 パティシエ科のトップへ

札幌ベルエポック製菓調理専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
札幌ベルエポック製菓調理専門学校のパンフをもらう