横浜ビューティーアート専門学校 ウェディングプランナー科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

神奈川県 私立専門学校

横浜ビューティーアート専門学校

パンフレットをもらう

横浜ビューティーアート専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-350-939  
E-mail
info-yokohama-beauty@sanko.ac.jp  
URL
http://www.sanko.ac.jp/yokohama-beauty/  

ウェディングプランナー科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:60名
  • 年限:2年

結婚式をトータルにプロデュースできる力を身に付ける

1年次前期にブライダル基礎を学び、後期から感動の結婚式をプロデュースするウェディングプランナーコース、花嫁の最高の美しさを演出するブライダルコーディネーターコースのどちらかを将来の夢に合わせてコース選択

卒業後の進路

ウェディングプランナー、ブライダルスタイリスト、ブライダルコーディネーター、ドレスコーディネーター、ブライダルアドバイザー、ブライダルヘアメイクアップアーティスト、ブライダルネイリスト、着付師

【主な就職先】
株式会社アクア・グラツィエ、ブリーズベイホテル株式会社、株式会社リビエラ東京、株式会社アスカコーポレーション、株式会社アース、株式会社ツルミ美容院、アイルマリー横浜、株式会社目黒雅叙園、スタジオキャラット、Mスラッシュ

めざせる資格・検定

サービス接遇検定 JNECネイリスト技能検定試験
アシスタントブライダルコーディネーター検定 パーソナルカラーコーディネート検定ベーシック
トータルメイクアップ検定ベーシック・アドヴァンス ブライダルメイクアップ検定
パソコン技能能力検定  

横浜ビューティーアート専門学校 ウェディングプランナー科のトップへ

注目のカリキュラム

ブライダルプロジェクト

注目のカリキュラム
学生たちが実際に、本物の結婚式の全てをプロデュースするカリキュラム『ブライダルプロジェクト』では、これまでに全国で84組のカップルの本物の結婚式をプロデュースしてきた実績があります!授業で学んだ知識や技術を結集し、新郎新婦がイメージするセレモニーを半年以上かけてカタチにします。貴重な体験から得るものは大きく、授業で学んだことが現場力としてしっかりと身につきます。

横浜ビューティーアート専門学校 ウェディングプランナー科のトップへ

学費

2017年度予定

学費について 【年間学費】
入学金:100,000円(1年次のみ)
授業料:700,000円
施設設備費:220,000円
--------------------
合計:1,020,000円(2年次:920,000円)

【分納の場合】
入学金:100,000円(1年次のみ)
授業料:350,000円
施設設備費:110,000円
--------------------
合計:560,000円(2年次:460,000円) 、7月納入金:460,000円

※教科書代、材料費、実習費、検定受験料などは実費負担となり、指定期日までの納入となります。
1年次35万〜45万円前後、2年次35万〜45万円前後が別途必要となります。

横浜ビューティーアート専門学校 ウェディングプランナー科のトップへ

横浜ビューティーアート専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
横浜ビューティーアート専門学校のパンフをもらう