福岡ECO動物海洋専門学校 エコ・コミュニケーション科 海洋生物保護専攻の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

福岡県 私立専門学校

福岡ECO動物海洋専門学校

パンフレットをもらう

福岡ECO動物海洋専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-717-264  
E-mail
info@eco.ac.jp  
URL
http://www.eco.ac.jp  

海洋生物保護専攻の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 年限:2年

海洋生物と海を愛し守っていくスペシャリストを目指して。

全国のマリンフィールドが実習地。調査・保護など様々な分野のプロから学ぶことで技術や知識を身につけます。イルカやクジラなどの海洋哺乳類から魚類までの生態や行動などを学び、海洋生物調査関連施設・ホエールウォッチング施設・ダイビングショップ・水族館 などを目指します。

卒業後の進路

★就職希望者243名中243名就職!(2015年3月卒業生実績)
★就職実績/神戸どうぶつ王国、大牟田市動物園、阿蘇ミルク牧場、姫路セントラルパーク、九州自然動物公園アフリカンサファリ、くじゅう高原ガンジー牧場、長崎バイオパーク、阿蘇カドリー・ドミニオン、那須どうぶつ王国、海の中道海浜公園 動物の森、マザー牧場、ピクニカ共和国、沖縄こどもの国、九十九島水族館 海きらら、大分マリーンパレス水族館 うみたまご、太地町立くじらの博物館、アクアマイスター、京都魚苑、福岡動物医療センター、東福岡たぬま動物病院、イオンペット、ペットプラス、(株)ビースパサプライ、P2&Associates Inc.、アメリカンラビット専門店 九州うさぎCLUBほか

めざせる資格・検定

リテールマーケティング(販売士)検定 愛玩動物飼養管理士
潜水士 小型船舶操縦士
PADIオープンオープンウォーターダイバー PADIインストラクター
PACI(国際海洋自然観察員協会)  

福岡ECO動物海洋専門学校 海洋生物保護専攻のトップへ

注目のカリキュラム

海洋生物保護専攻

注目のカリキュラム
■各地のフィールドで現場力を身につけます。
北海道釧路沖の海洋生物調査を行うなど各地のマリンフィールドが実習地です。調査・保護などさまざまな分野のプロから学ぶことで技術や知識を身に付けます。

■アザラシ、アシカから魚類まで幅広く学べる!
イルカやクジラ、アザラシ、アシカなど海洋哺乳類から魚類まで海洋生物の生態や行動を幅広く学ぶことができます。

■海洋生物のプロフェッショナルから多くを学ぶ!
NPO法人国際海洋自然観察員協会会長の菅原茂氏や鯨類調査に取り組むさかまた組代表の笹森琴絵氏など業界で活躍するトッププロから、現場で必要な知識や技術を学べます。

■多くの資格を取得して分野を広げる。
PADIオープン・ウォーター・ダイバーやPACI(国際海洋自然観察員協会)、潜水士(国家資格)などさまざまな資格を取得し、水族館からイルカ・クジラツアーガイドなど幅広い分野での活躍を目指すことができます。

■Wメジャーカリキュラム
動物の総合校福岡ECOならではのシステム「Wメジャーカリキュラム」では、入学専攻の授業に加え他専攻の授業を選択し受けることができます。あなたの夢にあわせて幅広い分野の知識・技術を身につけることがでます。

福岡ECO動物海洋専門学校 海洋生物保護専攻のトップへ

学費

入学金 100,000円
卒業までの総学費 2,735,000円
学費について ※上記金額以外に教本・教材費、海外実学研修費、資格検定料、サポート費が別途必要となります。

■日本学生支援機構奨学金・教育ローン適用可

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

福岡ECO動物海洋専門学校 海洋生物保護専攻のトップへ

福岡ECO動物海洋専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
福岡ECO動物海洋専門学校のパンフをもらう