メディカル・カレッジ青照館の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

熊本県 私立専門学校

メディカル・カレッジ青照館

パンフレットをもらう

メディカル・カレッジ青照館 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0964-54-2211(事務部)  
URL
http://www.seishoukan.ac.jp  

先輩の声

青照館での4年間はいい思い出です

Y・S さん / 理学療法学科 / 九州学院高校出身

■現在のお仕事の内容
リハビリを通して、怪我や病気の人に起こった身体の障害を改善し、元の生活に戻れるようお手伝いしています
骨折などの術後やマヒがある方の関節を曲げたり、痛みを軽減したり、筋力訓練、歩行訓練などです

■仕事のやりがい
患者様が元気になっていくにつれ笑顔が見られるようになることやリハビリを楽しみに待っていてくれることです

■青照館での4年間
どの先生も理学療法に対して熱意をもっておられます
いろんな悩みの相談も聞いていただき、支えてくださいました
また、友人と学校近くの海岸で遊んだり、楽しいこともあれば難しい勉強に苦戦したりと辛いこともありました
しかし、今思えばどれもいい思い出になっています

(掲載年度:2016年度)

患者様からたくさんのことを学び、成長しています

M・S さん / 作業療法学科 / 熊本国府高校出身

■現在のお仕事の内容
主に外来リハビリで退院後の患者様のリハビリを行っています。上腕骨骨折や橈骨遠位端骨折、手首の骨折など主に整形外科疾患の患者様を対象としています
患者様一人ひとりの状態に応じて、評価や関節可動域練習、ADL指導などを行っています

■仕事のやりがい
年代や職業、生活歴の異なる様々な方とリハビリを通して接する中で、悩むこともありますが、患者様とその人の悩みを共有し、目標に向かって一緒に頑張り、目標を達成して笑顔をみることができた時にやりがいを感じます
また、患者様から教わることは沢山あり、日々刺激を受け、自分自身の成長にも繋がることもやりがいのひとつとなっています

■青照館での4年間
先生方の授業は工夫がいっぱいでとても楽しかったです
国家試験前はグループで助け合いながら必死に勉強したのが今でも覚えています
辛くて逃げ出したいと思うこともありましたが、クラスの仲間や先生方がいたから乗り越えることができたと思います

(掲載年度:2016年度)

患者様を笑顔にできる素晴らしい仕事

Y・U さん / 言語聴覚療法学科 / 天草高校出身

■現在のお仕事の内容
主に脳の病気やケガをされてから間もない患者様を対象に、言葉や飲み込みの訓練を行っています
また、患者様が安全に食事ができるように医師、看護師、管理栄養士との定期的な話し合いをしたり、リハビリスタッフ同士や院内スタッフでの情報交換を行ったりしています

■お仕事のやりがい
食事が取れなかった患者様が口から食べれるようになったり、言葉がでにくかった患者様が少しでも話せるようになったりと訓練の成果が見られたときにやりがいを感じます
また、「あなたのおかげ、ありがとう」などと声をかけてくださったり、退院されてから私たちリハビリスタッフを訪ねて、近況を報告してださったりするとこの仕事に就いてよかったなと感じます

■青照館での4年間
初めての一人暮らしと慣れない環境で不安が大きく、また専門的な勉強は難しく大変なこともありました。しかし、同じ目標を持った仲間やそれを支えてくださる先生方、相談に乗ってくださる先輩方のおかげで充実した4年間を送ることができました

(掲載年度:2016年度)

▲ メディカル・カレッジ青照館の先輩・先生情報トップへ

メディカル・カレッジ青照館に興味を持ったらパンフレットをもらおう
メディカル・カレッジ青照館のパンフをもらう