広島会計学院専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

広島県 私立専門学校

広島会計学院専門学校

(平成28年4月、広島会計学院電子専門学校より校名変更)

パンフレットをもらう

広島会計学院専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-390095(進学相談室)  
E-mail
nyugaku@kaikei.ac.jp  
URL
http://www.kaikei.ac.jp  

先輩の声

将来はお客様、職場の方々から信頼される税理士に!

大林 由紀子 さん / 会計管理科 税理士マスターコース / 香取会計事務所 内定 (広島市立広島商業高校出身)

先輩

広島会計学院では、税理士受験指導はもちろん、就職に向けたサポートも充実!私は、ディスカッション研修や面接練習を重ねるうちに、人前で話すことに慣れ、2年次には学園祭のクラス代表を務めるまで成長できました。税理士は心通うコミュニケーションが求められる仕事。広島会計学院で学んだこと、自分がしてきたことに自信をもち、将来はお客様、職場の方々から信頼される税理士になりたいです。

(掲載年度:2016年度)

「楽しい」が「好き」に。

小川 なみ さん / 会計学科 経理財務コース / 佐竹電機(株)内定 (広島県立戸手高校出身)

先輩

高校生の時、選択科目でたまたま選んだ簿記。当時の何となく「楽しい」という気持ちは、広島会計学院に入って「好き」に変わりました。また、クラスメイトや先生と一緒に頑張る環境があったからこそ、将来のこと、今自分がすべきことを考え行動できました。勉強量が多く大変なこともありましたが、頑張った分だけ結果となってあらわれます。広島会計学院で過ごした1年半は毎日が最高に充実したものでした☆

(掲載年度:2016年度)

広島会計学院には頼れる先生方がいます!

松岡 彩美 さん / 総合ビジネス科 医療事務コース / 原田病院 内定 (広島県・山陽女学園高等部出身)

先輩

先生方はみんな親切で、本当に心強かったです。勉強が行き詰った時は、わかるまで根気強く教えてくれました。就職活動では、内定先を受験してみたらと後押ししてくれました。その後押しで受けようと決意し、合格した時も自分のことのように一緒に喜んでくれました。とても良い環境ですよね。広島会計学院には、たくさん話を聞いてくれる頼もしい先生方がいますよ!

(掲載年度:2016年度)

▲ 広島会計学院専門学校の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

1回1回の授業を大切に。弱点克服で実力アップを図ります。

長井 秀樹 先生

先生

大切にしているのは、1回1回の授業の内容を学生に分かりやすくイメージしてもらうことです。税理士の勉強は非常に範囲が広いので、難しい言葉はかみくだき、具体的な例を挙げながら授業を進めていきます。また、重要で間違えやすいポイントは、徹底的に問題分析をした対策プリントで集中的に解説。学生の得手、不得手をハッキリとさせ、弱点克服のためのサポートを徹底して行っています。

(掲載年度:2016年度)

会計諸基準の改正うぃいち早く授業に取り入れます。

石田 貞広 先生 / 会計学科 経理財務コース

先生

財務会計は、毎年のように会計諸基準が改正され、その都度覚えることが増えるので勉強の幅が広がっています。また、試験のレベルも上がり、内容も高度になっています。そうした変化にいち早く対応し、カリキュラムに反映させるとともに、丁寧な指導を心掛け学生の学習意欲に応えています。また、社会情勢が企業にどのような影響を与えているのか授業の中で紹介し、広い視野を養う工夫も行っています。

(掲載年度:2016年度)

実際に見て、触れて、医学知識を深める授業を工夫。

柴山 美和子 先生 / 総合ビジネス科 医療事務コース

先生

現在の医療現場で医療事務に求められるのは、患者さんと接する中で状態やニーズを的確に把握し、臨機応変に対応できる能力です。そのためには専門的な医療事務のスキルに加えて、基礎的な医学知識を身につける必要があります。医学知識の指導においては、看護師の経験をもとに人体模型を使ったり、実際に血圧や筋力測定を行うなど、実際に見て、触れて、楽しく理解できる工夫をしています。

(掲載年度:2016年度)

▲ 広島会計学院専門学校の先輩・先生情報トップへ

広島会計学院専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
広島会計学院専門学校のパンフをもらう