関西保育福祉専門学校 介護福祉科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

兵庫県 私立専門学校

関西保育福祉専門学校

パンフレットをもらう

関西保育福祉専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
06-6401-9891  
E-mail
info@khf.ac.jp  
URL
http://www.khf.ac.jp  

介護福祉科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:40名
  • 年限:2年

介護福祉科の注目ポイント

●実践力と介護者としてのコミュニケーション力が身につく独自の実習プログラム「リンク&サイクルプログラム」が特長
 <1年生から毎週現場実習!実習と授業を繰り返し経験を通して学びを深めます>
●「介護福祉士資格(要条件あり)」のほか、福祉現場で求められる資格取得をサポート!
 ※卒業の翌年度から5年間、暫定的に介護福祉士資格が与えられますが、卒業後5年間連続して介護の業務に従事することにより、その後も引き続き介護福祉士資格を有することができます。※また、この間に国家試験を受験して合格することにより介護福祉士資格を取得することもできます。
 <介護福祉士とあわせ持つことで有効な、障がい者の外出介助に必要な資格が取得できます>
●介護現場と連携した実践的な職業教育が評価され、平成26年「職業実践専門課程」に認定!
 <多彩な施設との連携によるカリキュラム編成や実習など、現場を意識した学びが評価されています>

卒業後の進路

●就職実績(2016年3月卒業生)
【求人件数】1230件 (介護福祉科・保育科共通)
【求人人数】9546件 (介護福祉科・保育科共通)
【就職状況】就職決定者26名/就職希望者26名
【就職先施設内訳】特別養護老人ホーム 58%、障がい者支援施設 19%、介護老人保健施設 11%、 社会福祉事業団 4%、有料老人ホーム 4%、デイサービス 4%
 (2015年3月卒業生の就職先(施設名)を知りたい方は学校公式ホームページをご覧ください。)

めざせる資格・検定

介護福祉士 同行援護従業者養成研修修了証
全身性障害者移動支援従業者養成研修修了証  

関西保育福祉専門学校 介護福祉科のトップへ

注目のカリキュラム

「現場実習と授業」を繰り返す学習システム「リンク&サイクルプログラム」で確実に実力アップ!

注目のカリキュラム
現場実習と授業を繰り返し学ぶ、独自の学習システム「リンク&サイクルプログラム」により、介護福祉専門職業者としての自覚を促し、観察力・洞察力などを身につけ、さまざまな状況に対応できる実践力を養います。

●毎週1日の現場実習を年間通して経験できる!
入学直後から実際に利用者と接し、実践しながら学びを深める現場実習がスタート。現場でしか気づくことのできない課題を授業で解決できるので着実にステップアップできます。

●丁寧な実習事前事後指導
現場実習を豊富に経験するだけでなく、実習の振り返りをしっかり行うことで、対象者にあったケアが実践できる力が身につくよう丁寧に指導します。実習での経験と授業をリンクさせながら知識と技術を効果的に身につけます。

●介護福祉業界の「今」に触れる学び
介護福祉を支える様々な分野のプロを招いて特別講義を行うなど、介護業界を今を知る学びが充実。福祉を幅広くとらえる力を養い、高い専門性と教養を磨きます。

関西保育福祉専門学校 介護福祉科のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 220,000円
卒業までの総学費 2,030,000円
学費について ◎上記の総学費(203万円)は、入学金と2年間の学費(実習費含む)の合計です。

※総額費のほか
 ・教科書などの諸費用が別途必要です。(2年間で約17万円)
 ・実習にかかる交通費、施設等での実費徴収金は各々で必要になります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

関西保育福祉専門学校 介護福祉科のトップへ

関西保育福祉専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
関西保育福祉専門学校のパンフをもらう