マロニエファッションデザイン専門学校の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

大阪府 私立専門学校

マロニエファッションデザイン専門学校

パンフレットをもらう

マロニエファッションデザイン専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-062-456(入学相談窓口)  
E-mail
form@maronie.ac.jp  
URL
http://www.maronie.ac.jp  

ファッションが好きということが、すでに才能です。

マロニエは2017年に創立69周年を迎えた専門学校です。

マロニエの卒業生は1万人以上、ファッション業界の最前線で活躍する卒業生が多数。現役でオーダーメイドを営む校長先生を筆頭に、東京で活躍するスタイリストや、イタリアで活躍するデザイナー、セレクトショップのバイヤーに、販売指導員など、ファッション業界の今を生きるプロ達と共にカリキュラム作りを行っているので、現場に直結した技術を学ぶ事ができます。

少人数制ライブ授業の採用により、講師が一人ひとりの理解度や進捗度などを考慮しながら授業を進めていくので、自分のペースでストレスなく学べます。また、授業は現役のデザイナーやスタイリストなどの専任講師が一貫して担当。一人ひとりの個性や方向性を踏まえて授業を進めていく事で、聞きたいことがすぐ聞ける授業がそこにあります。

マロニエファッションデザイン専門学校の特長
  • 提携賃貸あり
  • 最寄駅徒歩5分内
  • インターンシップ
  • 卒業後就職支援
  • 海外研修・留学
  • バイト紹介制度
  • 企業提携あり
  • 他学科編入
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • 都会にある
  • 周辺飲食店充実
  • HPパンフあり

マロニエファッションデザイン専門学校からのニュース

少人数制ライブ授業で自分の個性や感性を伸ばせる

自分自身の個性を発見し、磨き上げ、達成度を確認しながら成長できる少人数制ライブ授業。講師が受講生1人ひとりの理解度や進捗度、個性や方向性を考慮しながら、授業を進めていきます。学習環境も他校とは違い、設備や道具などは卒業するまで占有ができるものもあり、自分のペースでストレスなく学ぶ事ができるのも1つの特徴です。1人ひとりの個性に応じて必要な学習方法や、指導方法も設定。“服が好き”という気持ちを大切にする教育が、1人ひとりの個性や感性を最大限に伸ばします。

日本だけの学びではなく、本場ヨーロッパの服づくりを学び、最新の流行を肌で感じる!

マロニエでは、ファッションの感性を高める取り組みのひとつとして、在学中に「海外キャリア研修」を実施しています。現役デザイナーのアトリエを訪問したり、ヨーロッパの街並みや有名な絵画などを実際に目にしたりすることができます。ファッショントレンドの発信地・ヨーロッパで最先端のトレンドをいち早く感じ、日本にはないアートやカルチャー、文化や感性などの新しいデザインソースと出会うことで、夢を実現するまでのモチベーションにつながります。

授業は現役のデザイナーやスタイリストなどの専任講師が一貫して担当

入学から卒業まで、それぞれの授業は専任講師が一貫して担当する事で、1人ひとりと接する時間が多くあります。それにより、1人ひとりの個性や才能、センスを一緒に見つけ、時には作り上げていくことが可能です。その人には必ず個性や才能、センスを持ち合わせています。自分には個性が無いと決めつけている人、マロニエでは現役のデザイナーやスタイリストなどの専任講師が在学中に個性を必ず見つけ出します。自分自身で見つける人もいれば、講師や友達に言われて気づくこともあります。まずは“服が好き”という気持ちからスタートです。その気持ちがすでに1つの個性です。

▲マロニエファッションデザイン専門学校の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

テキスタイルストックルーム

施設・設備のポイント1

他校では衣装制作時の生地は自身で購入しますが、さまざまな企業からの生地提供により、気に入った生地は無償で使用する事ができます。

▲マロニエファッションデザイン専門学校の進学情報トップへ

マロニエファッションデザイン専門学校 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲マロニエファッションデザイン専門学校の進学情報トップへ

マロニエファッションデザイン専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
マロニエファッションデザイン専門学校のパンフをもらう