東洋医療専門学校 救急救命士学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

大阪府 私立専門学校

東洋医療専門学校

パンフレットをもらう

東洋医療専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-418-304  
E-mail
info@toyoiryo.ac.jp  
URL
http://www.toyoiryo.ac.jp  

救急救命士学科の紹介

学部・学科・コース情報

【救急救命士学科】


『全国272の消防本部で卒業生が活躍中!』
『公務員採用試験・合格者は、これまでに960名!』
『全国学生救急救命技術選手権にて総合優勝!』
『日本最大級の救急救命士専門学校』

全国トップクラスの消防本部・就職者数!驚異の就職実績!
元消防職員が筆記から体力・面接対策まで万全のサポート!
この合格実績が確かな証拠です。
全国の救急救命士養成校と比べてください!

救急救命士として活躍していた元消防職員の専任教員達による実習で、現場で必要な様々な知識と技術が身に付けます。「救急車同乗実習」や「病院実習」、「リバーレスキュー実習」など、学外実習も大変充実しています。あなたの可能性を最大限伸ばす指導をします!命を救える消防士になろう!

●『消防就職決定への取り組み!』
消防就職のための公務員試験対策に強いのが本校の特長です。公務員試験対策は1年次より開始されます。各学生の希望する全国の消防本部の出題傾向を分析した個別内容で指導しています。さらに、一次試験の筆記試験対策とは別に、二次三次試験の「面接試験」を元消防職員の教員が、「体力試験」を専任体育教員が指導します。また、1年生時から行われる面談により、学生一人ひとりの希望勤務先を把握し、その後、北海道から沖縄まで全国の消防本部を直接訪問し情報収集、各学生へ情報を提供しています。

卒業後の進路

卒業生就職実績

【救急救命士学科】
東京消防庁、横浜消防局、水戸市消防本部、つくば市消防本部、福井市消防局、長野市消防局、静岡市消防局、浜松市消防局、名古屋市消防局、津市消防本部、大阪市消防局、堺市消防局、豊中市消防本部、吹田市消防本部、神戸市消防局、姫路市消防局、尼崎市消防局、西宮市消防局、芦屋市消防本部、伊丹市消防局、宝塚市消防本部、明石市消防本部、京都市消防局、福知山市消防本部、奈良市消防局、和歌山市消防局、大津市消防局、広島市消防局、岡山市消防局、松江市消防本部、出雲市消防本部、山口市消防本部、下関市消防局、徳島市消防局、高松市消防局、松山市消防局、高知市消防局、熊本市消防局、大分市消防局、那覇市消防本部など多数。

めざせる資格・検定

救急救命士 消防官(消防吏員)

東洋医療専門学校 救急救命士学科のトップへ

注目のカリキュラム

救急車同乗者実習

注目のカリキュラム
学内や病院での実習はもとより、救急救命士学科では卒業生が多数勤務する消防本部で、救急車の同乗実習を実施しています。実際の救急現場で貴重な実習を行います。在学中に将来の現場を経験することで、卒業後の確かな自信を得ることができます。

東洋医療専門学校 救急救命士学科のトップへ

学費

入学金 200,000円
卒業までの総学費 2,700,000円  〜  3,600,000円
学費について 昼間部 120万円
夜間部 90万円
※教科書、実習用器具・器材、白衣等は実費負担、その他校友会費・諸費用費がかかります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東洋医療専門学校 救急救命士学科のトップへ

東洋医療専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東洋医療専門学校のパンフをもらう